【※警告】iPhone7に日本政府が禁止する裏技が仕込まれていた!その驚愕の内容とは?

iPhone7に日本政府が禁止する、絶対にダメな裏技が仕込まれていました!その驚愕の事実が判明しています!

【※警告】iPhone7に日本政府が禁止する裏技が仕込まれていた!その驚愕の内容とは?のイメージ

目次

  1. 1iPhone7に日本政府が禁止する裏技が仕込まれていた!
  2. 2ネットの反応

iPhone7に日本政府が禁止する裏技が仕込まれていた!

少し古い話題になります。恐縮です。
iPhone 7は、2016年9月に、アップルのスペシャルイベントで発表されています。
 

そして、同年9月25日に、日本国内で販売が開始されたモデルです。
このiPhone 7には、販売されたときから、裏技の噂がありました。
 

iPhone7に日本政府が禁止する裏技

iPhone7とiPhone7 Plusは、液晶画面の大きさや、カメラ機能、
搭載しているRAMの容量が進化しています。
 

2016年当時、iPhoneとしては最大容量メモリを搭載していました。
iPhone7 PlusはiPhoneとしては最大の3GBのRAMを搭載していたのです。
 

iphone7の発売時、日本政府が激怒した裏技の存在が噂されました。
その裏技とは、どういうものだったのでしょうか。
 

禁断の裏技をご紹介します。
それは、設定の仕方で、カメラのシャッター音と、
スクショの音を消す事が出来るという事だったのです。
 

1.
設定アイコンをタップして一般を選択
2.
アクセシビリティをタップして「AssistiveTouch」を選択しオンにする
3.
最上位レベルのメニューをカスタマイズを選択し、
「カスタム」の欄だけ「-」にせず残しておく
4.
カスタムのアイコンを選択、消音を選択
 

隠し撮りを予防する観点から、カメラ音を消す事を、
日本政府が了承できなかったとの事でした。

ネットの反応

・iPhoneには裏技があることは知っている
・日本政府が禁止?
・なるほどな、犯罪防止の観点だね
・これは、酷いぞ!
 

iPhoneがバージョンアップして発売毎に話題になるのが、
裏技の存在です。犯罪防止のために、必要な機能もあるのです。

出典 : ライブドアニュース  , ネタリブート

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ