電車内で「敬老者が乗車します」と張り紙⇒電車席16人分を占拠!観光協会にバス無料を要求?

電車内に「敬老者が乗車します」と、置き紙で電車席16人分を占拠した老人クラブ!観光協会にバス無料を要求したのか?

電車内で「敬老者が乗車します」と張り紙⇒電車席16人分を占拠!観光協会にバス無料を要求?のイメージ

目次

  1. 1「敬老者が乗車します」と、16人分の座席占拠!
  2. 2物議を醸した、置き紙
  3. 3当初と予定が変わり、慌てたのか?
  4. 4高齢者であっても、問題のある行為
  5. 5ネットの反応

「敬老者が乗車します」と、16人分の座席占拠!

宮城県のJR東北本線で、電車の中の座席の上に「席をお譲り下さい」と、
置き紙がありました。その件について、ツイッターで疑問・批判が続出しています。

花見に行く予定の老人クラブのグループ名で、
乗車する一つ手前の駅から席の確保を目的にしていました。

仙台市老人クラブ連合会が、
「ホームページ上で謝罪文を掲載する準備をしています」と取材に答えていました。

物議を醸した、置き紙

老人グループの一人のメンバーが、電車内に置き紙をしたことを認めています。
置き紙は、座席の座部に載せてありました。

その置き紙は、A4サイズに、大きな字で文字がありました。
 「次の駅から、敬老者が16名乗車します」。

この置き紙は、「場所取り」をする目的で施されたと考えられます。
「伊達なクラブ」という仙台市老人クラブ連合会、グループ名が書かれていたのです。

ツイッターの投稿によれば、
置き紙があった電車の中は当時、花見に行く乗客で混雑していたそうです。

乗客たちは、置き紙のある座席に座ることをせず、立っていたんです。
「電車の車掌が、グループのメンバーに注意した」とありました。

当初と予定が変わり、慌てたのか?

当初の予定では、このグループは、
福島県にバスで花見に行く計画を立てていました

そこで、福島の観光協会などにバスを無料で依頼し、
断られたため、花見の場所を変えることになりました。

その結果、電車で大川原町へ行き、
花見をすることになったとのことです。

それにしても、いくらなんでも、厚かましすぎます。

高齢者であっても、問題のある行為

お年を取った方は、よくこういう事を口にします。

若い者批判

(高齢者)

今時の若い者は、マナーがなっていない。

自分たちの若い頃は、こんな事はしなかった。

良くありがちな、若者批判をご高齢の方から、よく耳にします。

今回の事例で分かったことは、あなた方は、
「若い者に、批判がましいことを言う事は出来ません。」との事実です。

一般的な社会常識に劣る、モラルハザードな行為は、慎んで下さい。

ネットの反応

・勝手なお年寄りだなぁ
・自分たちが良ければいいのか?
・お年寄りだからと言って、過度な特別扱いを求めている
・やり過ぎなんだよな!

ご高齢者だからと言って、何をしても許されるものではありません。
公共道徳に基づいた、一般社会の慣例を考え、慎んで頂きたい事例でした。

出典:まとめいく [ matomake ] , J-CASTニュース

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ