【驚愕】年末ジャンボ宝くじを6400万円分買ったったwww→その衝撃の結果がこちら!!

1等5億円、前後賞合わせれば7億円が当たる年末ジャンボ宝くじを6400万円分買ったら・・・その衝撃の結果をご覧ください!!

【驚愕】年末ジャンボ宝くじを6400万円分買ったったwww→その衝撃の結果がこちら!!のイメージ

目次

  1. 1年末のお楽しみ・年末ジャンボ宝くじ
  2. 2年末ジャンボ宝くじを6400万円分買った結果
  3. 31等を当てるには30億円が必要!?
  4. 4ネットの反応

年末のお楽しみ・年末ジャンボ宝くじ

毎年12月31日に抽選が行われる年末ジャンボ宝くじ。

1枚300円(10枚セット3000円)で販売され、1等5億円、前後賞合わせれば7億円があたる最高額の賞金が出る宝くじの一つです。

現在はさらに当せん金がアップして、前後賞合わせて10億円になっています!

年末ジャンボ宝くじを6400万円分買った結果

そのジャンボ宝くじを6400万円分買ったら・・・

衝撃の結果がこちら!!

実際に買ったのではなく、宝くじシミュレーターでの購入ですが・・・

当せん金は1464万8400円で、5000万円近いマイナス!!

内訳はこうなっています!

・1等の組違い賞(10万円)・・・・1本=10万円
・4等(5万円)・・・・・・・・・31本=155万円
・5等(3000円)・・・・・・・2186本=655万8000円
・6等(300円)・・・・・・・21368本=641万400円

ほとんどが5等と6等の当せんなんですね・・・

1等を当てるには30億円が必要!?

ちなみに、ジャンボ宝くじは01組から100組までの「組」が100組あり、各組は100000~199999番まで10万枚で構成され、これが「1ユニット」なります。

この1ユニットの中に1枚の1等5億円と、2枚の前後賞・各1億円が入っています。

全部買えば確実にどちらも手にすることができますが、10万枚×100組=1000万枚を買うには30億円が必要!

30億円のうち、当せん金として支払われるのは約45%。55%は運営にかかる費用を除き、国・地方自治体で公益のために使われます。

割に合わないですね・・・

ネットの反応

・期待値はロト6の方が高いんだよ キャリーオーバーがあればな
・引き弱すぎwww
・1人でそんなに買う意味はない適当な感じで買うほうが楽しめる
・宝くじは一枚買って当選発表まで妄想で楽しむものだよ

宝くじはたくさん買っても中々あたらないもの
夢を見るだけなら1セット買うだけでも十分なんですよね・・・

出典:2ch.sc, 黒子速報

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ