関係者はこの事態を予測していた!?業界でのTOKIO・山口達也の評判が散々だった・・・

強制わいせつ容疑で書類送検されたTOKIO・山口達也の酒癖悪いエピソードが各所から聞こえてくる・・・この事態は予想されていた!?

関係者はこの事態を予測していた!?業界でのTOKIO・山口達也の評判が散々だった・・・のイメージ

目次

  1. 1業界での山口達也の評判が散々・・・
  2. 2山口達也はアルコール依存症ではないのか?
  3. 3ネットの反応

業界での山口達也の評判が散々・・・

TOKIO・山口達也が都内の自宅マンションに番組で知り合った女子高校生を呼び出し、無理やりキスするなどした強制わいせつ容疑で書類送検された事件は、検察が不起訴(起訴猶予)処分を決定。

書類送検されていたことをNHKが報じた翌日の4月26日、緊急記者会見で涙ながらに謝罪した山口達也は、事件当日酩酊していたことや、肝臓の数値が悪く入院していたことを語っていました。

山口達也がやったことは「酒を飲んでいたから」で許されるものではありませんが、兼ねてからお酒の飲み方に問題があると感じていた関係者は多かったようです。

タレントのモト冬樹は4月26日に更新した自身のブログで、

このニュースを聞いた時

お酒が
からんでるなとすぐに思った


山口達也君は
本当にいいやつなんだけど

お酒を飲んだ時の
ギャップが大きい

と、かねてより酒癖が悪かったことを暴露しています。

ジャニーズの後輩との酒が絡んだエピソードでは、嵐・二宮和也が暴露したことがありました・・・

「2009年の嵐のコンサートで、二宮和也が山口の暴挙を証言していました。二宮と松本潤らがお酒を一緒に飲んだ際、山口が“この後お客さんが入ってきたら、テキーラ飲もう”と、謎の提案をし始めたそう。結果的にお客さんが7人来たため、二宮は30分ほどの間にテキーラを7杯飲んだといいますが、お酒に弱かっただけに、トイレにこもりきりになってしまったとか。」

他にも山口達也の酒癖の悪さを目撃したことがある芸能関係者や飲食店関係者がいるはずで、まだまだ出てくる可能性があります。

山口達也はアルコール依存症ではないのか?

山口達也を除くTOKIOメンバー4人による記者会見では、酒癖の悪さに注意したことがあったといいます。

他のメンバーはアルコール依存症を疑っていたものの、アルコール依存症との診断結果は出ていなかったことが明かされています。

アルコール依存症の専門医によると、「アルコール依存症」と「酒乱(アルコール乱用)」は医学的に違うものであるといいます。

アルコール依存症はガイドラインによりチェックされ、診断されるには相当のハードルがあります。

しかし、山口達也がアルコール乱用であることは間違いなく、アルコールにより肝臓も悪くしているので、どちらにせよアルコールを断つことが絶対必要になります。

やめられないと本当にアルコール依存症になりますね

ネットの反応

・みんなもっと暴露しろw ジャニーズには被害者いるだろw
・自力で辞められればいいけど、多分無理じゃね?
・入院してるうちはいいけど、いつまでもそうはいかんだろ
・仕事なくなって暇になったら絶対飲むだろ・・・

自分の意思で辞められればいいですが、そうでないなら依存症です
適切な治療を受けなければ治りません

出典:リアルライブ, アスノウゴキ哨戒班!

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ