【托卵】「妊娠した!結婚して」という彼女の言葉を信じた俺「まじか~、仕方ないか」 しかし… 先輩の奥さん「なんか変だよ」 調べた結果・・・

会社の4歳年上の女と深い関係になった男が陥った泥沼の修羅場とは...責任取れと言われて交際開始から半年後、女から「妊娠した」といわれ男は覚悟を決めて結婚するつもりになった。しかし、先輩の奥さんから女に関するとんでもない情報がもたらされ...

【托卵】「妊娠した!結婚して」という彼女の言葉を信じた俺「まじか~、仕方ないか」 しかし… 先輩の奥さん「なんか変だよ」  調べた結果・・・のイメージ

目次

  1. 14歳年上の女と酔った勢いで深い関係に...
  2. 2半年後、女「妊娠した!」男「げっマジか?!」
  3. 3先輩の奥さん「ん~?なんかヘン...」
  4. 4判明した驚愕の事実とは
  5. 5托卵女との修羅場
  6. 6ネットの反応

4歳年上の女と酔った勢いで深い関係に...

入社2年目、24歳の俺は営業職で、28歳の彼女はアシスタントとして働いてくれていました。30歳を目前に彼女は結婚に焦っていました。ある日、相談があると持ち掛けられ二人で会う事になったのですが、酔った勢いでその夜に深い関係になってしまいました。
 

彼女から責任とって欲しいと迫られ、俺は付き合う事になったのですが、実は彼女は美人で料理も上手く家庭的な女性なので結構満足していたのです。

半年後、女「妊娠した!」男「げっマジか?!」

こんな美人が何故今まで結婚相手がいなかったのか?不思議に思いながら俺は彼女と付き合っていましたが、舞い上がっていた為、深くは考えませんでした。しかし、半年ほどたったある日、突然妊娠したと告げられました。

「げ!マジで!!」と思い、彼女に何度も何度も確認しました。 
そうしたら、彼女が病院で貰った「妊娠手帳」を持ってきて、そこに 
「妊娠4週目:問題なし」と書かれていました。 

「本当に俺の子?」とはさすがに聞けなくて、しばらく悩みました。 
でも、彼女は28歳で、昔から結婚したいと言っていたので、 
このまま結婚しないといけないのかも・・・。と半泣きになりました。

俺は正直まだ結婚なんてしたくありませんでした。そこで彼女と同期の男の先輩に相談することにしました。

先輩の奥さん「ん~?なんかヘン...」

その先輩は奥さんとは社内結婚で年も同じでした。従って奥さんは彼女とも同期で当時の事も良く覚えていました。それはかなり曰く付きの内容でした。

奥さんは俺に即言いました、「彼女と別れなさい」と。何故なら以前から彼女は目を付けた男と関係を持つと「子供が出来た」と言って結婚を迫っていたそうです。彼女の問題点は妊娠が嘘だったこと、ブランド好きで借金が500万もあるという事でした。

それを聞いて俺は即彼女に確かめました。しかし、今度は妊娠手帳も持っていて、見せるのを渋る彼女の隙をみて手帳を開いたところ、そこには彼女の本名が書いてあり、日付も現在進行形でした。今度は本物っぽいと俺は目の前が真っ暗になりました。

俺は彼女に何も言わずに部屋を出て、先輩の部屋に 
泣きつきに行きました(今思うと情けないが・・・) 

先輩とビールを飲みながら、「24歳でパパかぁ」などと先輩に 
つぶやかれ、俺は半泣きになりました。 
その時、先輩の奥さんが「○○(彼女)とはいつから付き合ってるの?」 
と聞いて来たので、俺が「半年くらい前から」と答えると、奥さんが 
「ん~~?なんかへん~~。」と言いました。 

でも、先輩が「これ以上話をややこしくするなよ」と奥さんを止めたので 
奥さんは奥にひっこんで、誰かと電話をし始めてしまいました。 

(中略)

そして、会社で先輩に再び会い「面白い事があるから、今日また 
俺に家に泊りに来い」と言われました。 
その日、俺は上司に頼んで一日中外回りをし、彼女とは一度も 
顔を合わせることなく、夜また先輩の家に行きました。

判明した驚愕の事実とは

先輩の奥さんが掴んだ真相は余りにも衝撃的でした。彼女の妊娠は確かに本当だったのですが、俺の子ではなかったのです!それはAさんという海外赴任中の男性で、彼女が前から憧れて"結婚したい"と周囲に漏らしていた人の子だったのです!

先輩の家に行くと、奥さんがすぐに一枚の写真を見せて来ました。 
「この人、見た事無い??」と言われたので、よく見てみると、 
同じ人の写真が彼女の部屋に置いてあったのを思い出しました。 
「これ、彼女のお兄さんでしょ?」と言うと「ちがうよ~。やっぱりな」 
と奥さんが言いました。 

写真の人は、先輩達よりもさらに4歳年上の人で、今はヨーロッパの 
支社に派遣されている人だそうです。そして、彼女のおなかの子供の 
お父さんだよ。と奥さんが言いました。 

先輩は「まだ分からないんだから、変な事言うなよ」と奥さんを 
しかりましたが、奥さんは「絶対にそうに決まってるよ」と俺に 
言いました。

奥さんの話だと、先輩の先輩の人(ややこしいのでAさんとします) 
は3ヶ月に一度、会議に出席するために本社に戻ってくるそうです。 
そして、俺の彼女はAさんに昔から憧れていて、いつも「結婚したい」 
と言っていたそうです。 

先輩の奥さんが友達(まだ退職していない)に聞いたところ、彼女は 
Aさんと「付き合っている、結婚できるかも」と半年前に回りの人に 
自慢していたとのことです。 

「半年前って、俺と付き合い始めた頃じゃん」と俺が言うと、 
「でしょ?なんか変じゃない?」と奥さんも言いました。 

それから、Aさんが最後に本社に戻ったのが一ヶ月前で、 
彼女の妊娠が今4週目。計算もぴったり。と奥さんは言いました。

托卵女との修羅場

先輩の奥さんは直接彼女に問い詰めるしかないと言い、何と彼女に電話してしまいました。彼女に「ちょっと、おなかの子供はAさんの子なんでしょ?」といきなり核心をぶちまけた後、俺に振られてしまいました。

彼女は泣きながら誤解だと訴えましたが、俺の中で疑念は拭えません。彼女は平静を失っているので、ともかく彼女の家に向かう事にしました。

彼女は「話す事なんて無いよ、子供はあなたの子だし、○○(先輩の奥さん) 
の言っている事は全部でたらめだよ」と俺に泣きそうな顔で言いました。 
でも、俺が「じゃあなんで、Aさんの写真をお兄さんの写真だなんて嘘を 
言ったの?」と聞くと、彼女は黙り込んでしまいました。

しばらく沈黙が続いて、俺がもう一度「どうして?」と聞くと、彼女は、 
「Aさんと付き合っていたのは本当。昔から憧れていた人なの」と言いました。 
それから「でも、Aさんにはすぐに振られたの。あの人は常務のお嬢さんと 
婚約が決まって、わたしは捨てられたの」と言いました。 
(その時俺は、常務のお嬢さんを手に入れた、逆玉男の噂を思い出しました) 

それから、「最後にAさんと会ったのはいつ?」と俺が聞くと、しばらく 
また沈黙し、ぼそっと「一ヶ月前」と言いました。 

「え??一ヶ月まえ???で、Aさんと何かした???」と俺は半ばかすれた 
こえで彼女に聞くと「何かって何?」と彼女が逆に聞いてきたで、 
「だから、その、行為とか何かした?」と俺が言うと、彼女はまたまた 
沈黙し、「したの?」と俺が強く言うとコクリと彼女がうなずきました。

俺は彼女と結婚しなくて済む、子供の責任を押し付けられずに済むと喜んだのですが、彼女はAさんと行為をした翌日、俺とも行為をしたのでした!だからどちらの子なのか分からないと....

ジョーダンじゃないと俺は思いましたが、彼女がマメに手帳を付けている事を思い出しました。それも行為のあった日を○印でマークしていました。そしてこれが重要な決め手となったのです。

手帳を調べると、○と×の印のほかに、時々ハートマーク(しかもシール) 
がついていました。これがAさんとの行為の日か・・・。差別してやがる。 
とかなりムカつきましたが、取り合えずそれは置いておいて、日にちを 
数えました。

彼女の妊娠は妊娠手帳に4週目と書いてあったので、4週間さかのぼると 
確かにハートのシールがついてました(しかも3つ・・・) 
でも、その後一週間、○も×もついてませんでした。 

そして、コメントで「○○(俺の名前)北海道に出張」と書いてありました。 
あれ?と思って自分の手帳を見ると、Aさんと彼女が行為している間、 
俺は確かに北海道に出張してました。「しまった、忘れてた。」と 
思ったのですが、同時に「俺の勝ちだ」と思いました。 

パラパラと手帳を見ていると、ハートにも 
赤とピンクの2色があるのに気が付きました。これはもしや・・・。 
と思って、手帳の最後のページを見ると、「○、赤、ゴム」「×、P、なま」 
とバカ正直に説明が付いていました。(Pとはピンクの事だと思う) 

そして、4週間前のAさんとの行為は赤ハート一個、ピンクハート2個でした。 
赤1、ピンク2って・・。と俺は頭の中で色々想像してしまいました・・・・・。 

「これって、やっぱり子供はAさんのだよ。絶対そうだよ」と俺が言うと、 
彼女はなぜが逆切れモードに入り「勝手に手帳見ないでよ!!」と俺から 
手帳を奪い「あなたとは別れてあげる。これで満足でしょ!!」と 
俺は家から追い出されてしまいました。 

生で行為していなかった俺は辛くもここで"無実"を証明出来ました。後日談として彼女はAさんと関係を持ったことを会社の役員にバラしてしまい、Aさんは左遷になったとか...

※全文をお読みになりたい方はコチラへどうぞ。

彼女はどういうつもり"俺"と付き合ったのでしょうか?真相が判明し別れて良かったですね!

ネットの反応

・こいつ、今回がたまたまDQN女だったから同情?が集まったってだけで、今後も同じ事繰り返す気満々だな。 まだ遊びたいとか結婚願望は無いとか、責任取る気も無い癖に子作りは嬉々としてやるってクズだなw
・そもそも妊娠4週で母子手帳なんか出ねぇーよwww DTの釣り
・托卵を企んだ...ダジャレでごめんblush
・この男もサイテーだよ、最初は満足してたくせに

とんだ女がいるものですね。この話が本当だとして、いずれ自分子供ではないと男から怪しまれるのにね。第一生まれた子供が可哀想ですよ。今回は堕した事になっているけど...

出典:勘違い男さん、いらっしゃい! 旬なニュース  

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ