博多駅前の道路陥没事故で心霊現象が映り込んでる・・・カフェから見ている女の正体とは!?

早朝に起きた博多駅前の道路陥没事故で、無人であるはずのカフェに不気味な女が・・・その正体がこちら!!

博多駅前の道路陥没事故で心霊現象が映り込んでる・・・カフェから見ている女の正体とは!?のイメージ

目次

  1. 12016年11月8日に起きた博多駅前道路陥没事故
  2. 2無人のカフェからこっちを見ている女が!?
  3. 3ネットの反応

2016年11月8日に起きた博多駅前道路陥没事故

2016年11月8日の早朝、はかた駅前通りの交差点付近で発生した博多駅前道路陥没事故。

福岡市地下鉄七隈線のトンネル延伸工事をしていた中での事故でしたが、異変に気づいて作業員は全員退避し、道路も封鎖したため幸い死傷者はゼロ。

道路に埋設されていた水道・ガス・上下水・電気・通信などのインフラが大損傷を受け、約800戸の施設が停電。

周辺の店舗はしばらくの間、閉店を余儀なくされました。

無人のカフェからこっちを見ている女が!?

事故当日、視聴者から提供された様々な現場の写真が報道される中、ある1枚に不気味にカメラを見ている女性の姿が・・・!?

カフェのところに白い服をきた女性がいます・・・早朝でカフェは閉店して無人のはずでは!?

まさか取り残されてしまったのでしょうか・・・まさか心霊現象が映り込んでいたとか!?

その正体はすぐに判明!

ウインドウに描かれた人間の姿でした!www

大規模な陥没だったにも関わらず、死傷者ゼロ、そして突貫工事で一週間で復旧してます。

本当に良かったですね!!

ネットの反応

・ワロタwww
・コンビニの人は大変だったろうなー
・ブラタモリ訪問不可避
・ほんと人が少ない時間で良かったな

本当に人が少ない時間で良かったと思います!
そして一週間で復旧させた方々に頭が下がります!

出典:無題のドキュメント, 痛いニュース

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ