【感動】『無脳症の赤ちゃん』が初めて母に言った言葉!全世界が感涙!

『無脳症の赤ちゃん』が、生誕後に初めて、母に言った言葉に、全世界が感動しました。泣けます!

【感動】『無脳症の赤ちゃん』が初めて母に言った言葉!全世界が感涙!のイメージ

目次

  1. 1『無脳症の赤ちゃん』が・・・
  2. 2ネットの反応

『無脳症の赤ちゃん』が・・・

無脳症という病気をご存じでしょうか?
無脳症は、赤ちゃんの奇形の一つです。

生まれつき、脳の一部または大部分が欠如している赤ちゃんです。
無脳症で、奇跡的に長期に生存している、ジャクソンちゃんをご紹介します。

●妊娠中に無脳症と診断されました

アメリカのご夫婦の話になります。妊娠中に、医師から、
「この胎児には脳が無い」「死産でなくても、生まれてもすぐに死んでしまう」と、
告知されていました。

ご夫婦はとても悩みましたが、
クリスチャンである夫婦は、どんな困難があろうと、
赤ちゃんのために、全力を尽くそうと、心に決め実行しました。
 

2014年8月27日に誕生した新生児は、
無事に誕生し、奇跡的だと、病院の医師たちは、驚愕したと聞いています。

母親のブリタニーさんと、父親のブランドンさんの間に、
ジャクソンちゃんは生誕しています。

無脳症が判明し、中絶を提示する医師もいましたが、
悩んだ末に、ジャクソンちゃんに出会うことを決意して、出産したのです。

ジャクソンちゃんが、少しでも、長生きできるように、
ご夫妻は、苦労を惜しまずに、懸命の子育てを行いました。

とはいえ、ジャクソンちゃんは、重度の障害児なのです。
育児を担当しているママの困難は、想像を絶するものがあります。
 


24時間、点滴などのケアを心配しなければイケません。
ママは、ジャクソンちゃんのために仕事を辞めています。
 

ご両親は、ジャクソンちゃんの募金を募っています。
https://www.facebook.com/WeAreJaxonStrong/
皆様、是非、温かい支援の輪を拡げて下さい。

Facebookで「Jaxon Strong」(強い子 ジャクソン)という、
コミュニティを立ち上げて、ジャクソンちゃんを懸命に育てています。
 

ジャクソンちゃんの、純粋な瞳の輝きを見ると、
一緒に、生きていこうと考えるようになりますよ!

ネットの反応

・無脳症って、生き長らえるものなのか?
・ジャクソンちゃん、頑張って!
・生命が続く限り、一緒に楽しんで生きていこうよ!
・運命って、どうしようも無く、哀しい事があるんだよね

「Jaxon Strong」は、募金だけではなく、
今後の医学の発展に活かして欲しいと、希望しています。

出典:まんまみーあ , TOCANA

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ