【クイズ】これが何の写真かわかりますか!?誰もが毎日手にしているモノの写真です!

あなたはこの写真に写っているものが何かわかりますか?あなたが毎日使っている道具です・・・

【クイズ】これが何の写真かわかりますか!?誰もが毎日手にしているモノの写真です!のイメージ

目次

  1. 1これが何の写真かわかりますか?
  2. 2正しい交換時期は!?
  3. 3ネットの反応

これが何の写真かわかりますか?

こちらの写真、あなたは何の写真かわかりますか?

柱のようなものに何かがまとわりついています。

わかりましたでしょうか!?

答えは・・・歯ブラシの毛先です!

歯ブラシの先を電子顕微鏡で拡大して、色を付けた写真です。

ピンク色の柱のようなものがナイロンで出来た歯ブラシの毛です。

そしてそれにまとわりついている赤い物体は「プラーク」と呼ばれる細菌の塊です。

これをみたら、他人の歯ブラシは使いたくないと思ってしまいますし、自分の歯ブラシも早めに交換した方がいいと感じます。

正しい交換時期は!?

では歯ブラシの正しい交換時期はどれくらいがいいのでしょうか?

一般に「毛先が開いたら」と言われますが、歯科衛生士によると・・・

「1ヶ月を目安に交換しましょう。衛生的な意味合いもありますが、一番はブラシの毛の寿命がそのくらいだからです。寿命を迎えると、毛に弾力がなくなりますので、汚れを落とす効果が無くなります。そうなる前に交換しましょう」

目安は一ヶ月だそうです!

歯を磨いた直後には1億個を超える雑菌がついているそうで、普段から綺麗に保つには歯ブラシの水洗いとしっかりとした乾燥が重要。

そして定期的な歯ブラシのの交換が重要ということです!

これをみたら交換しないといけない気持ちになりますね!

ネットの反応

・歯周病菌はマジで怖いからな
・なぁにかえって免疫がつく
・顕微鏡写真だとは思ったが歯ブラシかよ・・・
・花粉がついた花かと思った

歯槽膿漏などの原因となる歯周病菌が繁殖した場合
動脈硬化により心筋梗塞などの原因になるそうです!
 

出典:Vipperトレンディー, マイナビウーマン

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ