【悲報】謎解きの達人・ねずっち、テレビから消えた後の姿が悲惨…

漫才コンビ『Wコロン』で一時期は即興なぞかけで大ブレークしたねずっちがコンビ解散後、テレビから消え現在はYouTuberになっていると言います。しかし、その実情はかなり厳しいようで....最近のねずっちはどうしているのでしょうか?

【悲報】謎解きの達人・ねずっち、テレビから消えた後の姿が悲惨…のイメージ

目次

  1. 1漫才コンビ『Wコロン』を不仲で解散
  2. 2YouTuberとして再スタート
  3. 3ねずっちが明かした『YouTuber』驚きの収入とは
  4. 4『島茂子リサイタル』で司会に抜擢される
  5. 5ネットの反応

漫才コンビ『Wコロン』を不仲で解散

不仲で有名だった『Wコロン』

左がねずっち 右が木曽さんちゅう

『Wころん』は寄席を主な活躍の場として、一時期は即興なぞかけが大受けし『ナイツ』と並び称される程、今時貴重な寄せ芸人としてテレビでも引っ張りだこでした。

ねずっち プロフィール

ねずっち

本名:根津俊弘(ねづ としひろ)

生年月日:1975年2月18日

出身:東京都日野市

血液型:O型
身長:182cm
出典:MATOMEDIA 

2004年に木曽さんちゅうと「Wコロン」を結成しボケを担当することになります。

なぞかけを得意とし、お題を出されてから「整いました!」という掛け声でなぞかけを披露するまでの時間が早いため「即興なぞかけ」と呼ばれていました。

ところがその『ナイツ』にコンビの不仲ぶりを明かされると、実際に関係は悪化の一途を辿り遂にコンビ解散を迎えます。

2014年8月17日には日本テレビ「行列のできる法律相談所」にて「芸人イチ仲の悪いコンビ」として登場し、楽屋で全く会話をしないなどの日常が紹介されました。

 

翌月のインタビューでは「不仲がきっかけで仕事が増えた」と話し、不仲による解散については否定していました。

 

ちなみに不仲の噂を広めたのはナイツの塙宣之さんでしたが、互いに相方への不満を言わされるなどの企画が増えたことで単なる不仲から憎み合う関係にまで至ってしまい、最終的にねづっちからの提案で解散となりました。

YouTuberとして再スタート

YouTuberになったきっかけは、知り合いの制作会社の人に勧められたからだとか...『ねずっちチャンネル』を開設し、毎日のように時事ネタを盛り込んだなぞかけや漫談を公開しています。

なかなか快調で面白いと思いますlaughそもそも大ブレークしていた時期も、『Wコロン』というより『ねずっち』の名前の方が世間的に浸透していましたからね(木曽さんちゅうさん、ごめんなさい<(_ _)>)ピン芸人になってスッキリしたようです。

ただ『ねずっちチャンネル』まだ知名度が高くない様で、再生回数がイマイチ伸び悩んでいるようです...

ねずっちが明かした『YouTuber』驚きの収入とは

収入は1800円!

1本2円とは...

所で気になるYouTuberの収入ですが、ねずっちが驚きの金額を明かしました。

900本もの動画を制作したことで得られた収入。ねづっちは「1年半やって、こないだ事務所に言われたんですよ。『YouTubeのギャラが来たんだけど』。制作会社が半分取って、残ったうち事務所が何割か取って僕に入ってくる」というギャラの分配を説明した上で、ねづっちが実際に手にできるのは1,800円と、衝撃的な金額だったことを明かした。

これに「1本2円や」との声が飛ぶと、ねづっちは「すごいですよね…」と寂しそうに語っていた。

一時期は月収500万円を超えていた人気芸人がこれではバイト以下という事ですね...しかし、宣伝と思って続けていくしかないでしょうね。

『島茂子リサイタル』で司会に抜擢される

そんなねずっちの最近の活躍が意外なところで判明しました。演歌歌手『島茂子』リサイタルの司会に抜擢されていたのです。

TOKIO城島茂(47)扮(ふん)する新人歌謡女性歌手、島茂子(しま・しげこ)が18日、都内で、自身2回目の単独リサイタルを開催した。

 開始から25分間はトークを展開。司会のねづっち(43)とともに謎かけを披露した。ラストはデビュー曲「戯言」を歌った。「これからも遅咲きの新人歌手として立派な花を咲かせられるよう、精進してまいります」と話した。

ねずっちにとって『島茂子』の出現はとてもいいタイミングだったでしょうね。両者とも泥臭いイメージがマッチしています。

ネットの反応

・ユーチューブど素人以下の再生数なんだよなぁ 
・顔が地味に嫌
・ねずっちチャンネル、結構面白いけどな
・YouTuberなんて大半はこんなもんだろう

ピン芸人なったとはいえ、テレビのバラエティに出してもらえないと活動の場も狭まるんでしょうね。島茂子とのコラボも今後展開があるといいですね。

出典:2ちゃんねる NAVERまとめ MATOMEDIA 

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ