【大炎上】元少年A・酒鬼薔薇聖斗の公式HPが衝撃的!"やっぱりこいつ、治ってないわ"

「神戸連続児童殺傷事件」の加害者・酒鬼薔薇聖斗が公式HPを用意していたことが判明!手記本出版に飽きたらず自身のHPでいったい何を表現したかったのか?元少年のAの心の闇に迫ります!

【大炎上】元少年A・酒鬼薔薇聖斗の公式HPが衝撃的!"やっぱりこいつ、治ってないわ"のイメージ

目次

  1. 1元少年A・酒鬼薔薇聖斗の公式サイトが存在した
  2. 2既にドメインは所有者不明の状態に...
  3. 3ネットに残っている元少年Aが描いた絵とは
  4. 4ネットの反応

元少年A・酒鬼薔薇聖斗の公式サイトが存在した

「神戸連続児童殺傷事件」の加害者・酒鬼薔薇聖斗こと元少年Aが、2015年に「存在の耐えられない透明さ」と題した公式サイトを一時開設していたことが判明しました。

内容は自身の絵などのアート作品、書評など複数のコンテンツが閲覧出来るもので、月額800円でメルマガ発行の計画まであったそうです。
 

世間の反発が激しいことをFC2が考慮し、規約違反を名目にメルマガサービスを凍結しました。その後に、週刊文春など週刊誌が元少年Aを追いかけまわし、トラブルが発生していたことはご存知の通りです。

元少年Aは記者に追及されると、パニックの様な症状をきたし大声で記者を追いかけまわすなど、様々なトラブルも発生していました。

既にドメインは所有者不明の状態に...

元少年Aのサイト「存在の耐えられない透明さ」はすでに閉鎖され、アクセス出来なくなっていました。ドメイン自体も2017年9月7日に消滅したようです。

なお、ドメインの登録業者国はカナダのバンクーバーとなっており、日本のマスコミが追跡調査できにくいようにされていました。
 

世間の怒りの声が激しく、元少年Aはネット活動を終了、このままフェードアウトしてしまったようですね。

↓の動画に閉鎖されたHPの一部内容が確認出来ます。

ネットに残っている元少年Aが描いた絵とは

手記『絶歌』に掲載されていたイラスト2点、↓に貼っておきます。

やはり異常ですよね。心が病んでいるとしか見えません。

専門家の分析が待たれるところです。
 

ネットの反応

・子供の頃から病んでいたとしか思えん
・こんな気色悪い絵を公開して少しでも自分の行為を意味付けしたいのか
・不気味すぎる...
・ネットでサイコパスのカリスマになろうとしたのか?

被害者の神経を逆なでした手記を出版しただけでも、世間の怒りを買ったのにネットでHPまで運用しようと考えていたとは...どこまで世間を愚弄するつもりでしょうかangry

出典:Buzz Plus News   YouTube  

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ