【閲覧注意】元横綱・貴乃花が豹変しすぎて過去の面影なさすぎ! 余命わずかの重病説まで飛び交うことに・・・

元横綱・貴乃花親方が激ヤセで完全に別人! ネットでは余命わずかの重病説まで飛び交った画像がこちら!

【閲覧注意】元横綱・貴乃花が豹変しすぎて過去の面影なさすぎ! 余命わずかの重病説まで飛び交うことに・・・のイメージ

目次

  1. 1元横綱・貴乃花親方が変わりすぎてて心配!
  2. 2ネットの反応

元横綱・貴乃花親方が変わりすぎてて心配!

幕内優勝22回(歴代6位)、幕内通算701勝を数える平成の大横綱、第65代横綱・貴乃花。

2003年に引退した後は、一代年寄・貴乃花となり貴乃花部屋の親方として後進の指導にあたるとともに、日本相撲協会理事の役職も務めています。

2016年3月に行われた理事長改選に出馬。理事8人による多数決の結果、6対2で八角親方(元横綱北勝海)に破れ丸刈りにして公の場に姿を見せました。

あまりの激ヤセぶりにネットでは「病気ではないのか?」と心配する声も・・・

余命が短い患者のように見えるため、重病説まで流れてしまいました。理事長選のストレスで心労が重なったのかもしれません。

2017年11月場所中に発覚した貴ノ岩に対する日馬富士の暴行事件でまた注目が集まった貴乃花親方。その姿は元にもどりふっくらしていて重病ではなかったようです。

しかしこの騒動で心労が重なっているかもしれません。また激ヤセしなければいいのですが・・・

貴乃花親方は理事を解任され、どうなるんでしょうか

ネットの反応

・理事長選で何があったんや・・・
・八角親方との確執が根深いのが日馬富士事件ではっきりしたな
・長生きできなさそう
・これでもまだ40代なんだろ

今は随分と体重が戻って一安心ですが
これからまた一悶着ありそうな日本相撲協会ですね・・・

出典:2ch.sc芸能ニュース.jp

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ