「人としておかしくないか!?」有吉がmisonoにマジキレした訳とは…

毒舌タレントの有吉弘行がmisonoに激怒した?!自身のラジオ番組で「国民的嫌われ者は引退しろ!」と暴言を吐いた理由とは?misonoは何故そこまで有吉を怒らせたのか...真実はこれだ!

「人としておかしくないか!?」有吉がmisonoにマジキレした訳とは…のイメージ

目次

  1. 1有吉、吉木りさに絡んだmisonoに「国民的嫌われ者は引退しろ!」発言の真実
  2. 2有吉の暴言内容がコチラ
  3. 3『有吉暴言』は全くの捏造だった!
  4. 4ネットの反応

有吉、吉木りさに絡んだmisonoに「国民的嫌われ者は引退しろ!」発言の真実

「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」でmisonoに暴言を吐いた?!

有吉がラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」でmisonoに対して発した暴言がネットで話題になっています。

スポニチが報道した内容によると、グラビアアイドルの吉木りさにラジオ番組主催の新年会の席上で、misonoが吉木に絡んだ内容が有吉の逆鱗に触れたという事になっています。

有吉の暴言内容がコチラ

よその新年会に乱入して暴言吐きまくったmisono

吉木は23日放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(火曜後10・00)で、新年会に同席したmisonoから「あんたさっきから何なん?アンタがしゃべってること全部嘘やん。これだからウチ、グラビアアイドル嫌いやねん!」と絡まれたことを告白。この件がネットニュースになると、misonoはブログを更新し、「misonoの名前が、毎回、トレンド入りする事は、良い事!」「“知る人ぞ知る有名人”ではなく“国民的な芸能人”になれた」とつづった。
 

これをリスナーのメールで知った有吉は...

「いや、お前がやってること当たり屋と何にも変わんねえんだバカ!」とmisonoを一蹴。「狩野英孝の元カノと同類だテメェは!」と、お笑い芸人の狩野英孝(33)と破局したと一部で報じられたタレントの加藤紗里(25)と同類であると斬り捨てた。

 最後には「国民的嫌われ者はな、とっとと引退しろ!それが我々日本国民の心からの総意だこのクソバカ野郎!」と言い放ち、“毒舌全開”で話題を締めくくった。

この記事内容では、misonoが一方的に吉木に絡らみ、その後も"目立つのは良い事"と開き直った性格に、有吉が激怒して"直接自分の言葉で"暴言を吐いたと誰もが理解しますよね。

『有吉暴言』は全くの捏造だった!

有吉がmisonoに暴言を吐いたという説は、全くの捏造だと有吉本人が真っ向から否定しました。

「misonoに対して『狩野英孝の元カノと同類だ、テメエは』『国民的嫌われ者』『とっとと引退しろ!それが我々日本国民の心からの総意だ』という投稿を読み上げたのですが、これが有吉自身の発言ととられたのです。有吉は、『大ねつ造中のねつ造』『メチャメチャひどいね。もう無法地帯ですよ』と語っていました」(芸能ライター)

つまり吉木のラジオ番組で事の顛末を知ったリスナーが、"misonoをディスる内容"を有吉のラジオ番組に投稿し、有吉はそれを読んだだけだったのです。

"捏造"と有吉はラジオ収録の中で怒りをあらわにしましたが、そもそもなぜこんな捏造記事がネットに出回ったのか?

「記事を書いた者は、間違いなくラジオを聴いていませんね。私も実際に聴きましたが、有吉自身の言葉ではなく読み上げていることがすぐにわかりました。おそらく、ラジオの内容を起こしたサイトでも読んで書いたのでしょう。かなり恥ずかしい不手際ですよ」

確かに公共の放送でタレントが、ここまで酷い表現で人を罵倒したら大問題になりますからね。

ネットの反応

・スポニチがネットとは言えここまで事実と反したことを配信するとは...
・有吉というキャラありきの思い込みで書かれた記事
・misonoって今は引退してんじゃないの?
・喧嘩売ったのはmisono...っていうかそれも本当なのか?

有吉もとんだ災難でしたね。いくら毒舌キャラと言えども公共放送を使ってマジで暴言を吐いたら、誰もがドン引きになりますよ。

出典:SponichiAnnex Asagei+ 

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ