【共感】「僕はね、悔しいんですよ、腹立つんですよ・・・」原爆を正当化するアメリカ人に松本人志が大激怒!!

半数以上が「原爆投下は正しかった」と言うアメリカ人にダウンタウンの松本人志がラジオで大激怒!!

【共感】「僕はね、悔しいんですよ、腹立つんですよ・・・」原爆を正当化するアメリカ人に松本人志が大激怒!!のイメージ

目次

  1. 1原爆を正当化するアメリカ人に松本人志が大激怒!!
  2. 2アメリカ人の意識は変わってきている!?
  3. 3ネットの反応

原爆を正当化するアメリカ人に松本人志が大激怒!!

広島に原爆が投下されて65年になる2010年8月6日、Youtubeに投稿された動画が話題になりました。

それはダウンタウンの松本人志がラジオ番組で原爆投下について語っていた時の音声です。

アメリカ人に行ったアンケート調査では、今でも半数以上が「原爆投下は正しかった」と答えていることに大激怒!

それに対して持論を展開しました!

詳しくは以下の動画でお聞きください!!

松本人志ブチギレ!!

「僕、毎年言うてるんです。それは、原爆落とされた日にね、二度と原爆投下のようなあやまちは繰り返してはいけないってやるでしょ。で、子どもたちにも悲惨だった話をするじゃないですか。でもね、あやまち、あやまちって言うんですけど、原爆に関しては(日本は)被害者なんで、被害者が被害者に伝えていったってダメなんですよ。アメリカの子どもに言わんとダメなんですよ」

「原爆投下の事実を、アメリカ国民は知らないだけなんですよ。伝えられてないんですよ」
「(原爆関係の番組は)日本でやってたってあかんねん! アメリカで放送すれば絶対に変わってくるから」

アメリカ人の意識は変わってきている!?

原爆投下から70年の節目の2015年のアンケートでも、やはりアメリカ人の56%が「原爆投下は正しかった」と答えています。

しかし年齢別で見ると、中高年や高齢者と若い人では意識が全く変わってきていることがわかります。

アメリカの学校で「原爆投下は間違いだった」と教えているわけではないと思われます。

しかし、インターネットなどで情報を集めることができ、自分で考えて正しいことではなかったと考える人が増えているのかもしれません。

変わってきてはいるんですね!!

ネットの反応

・アメリカも悪いが日本の軍部も悪い
・アメリカにとってメリットがあったと正直に言えよ
・早期戦争終結っていう建前さえ言わなければいいのに
・アメリカ人も年代で違ってるんだなー

オバマ大統領が広島を訪問するなどその後も大きく変化しています
まだまだ時間はかかりそうですが、変化は感じられますね!

出典:Youtube, Yomerumo

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ