【大阪市長】有能すぎる!地震発生後の迅速な対応・SNSの使い方に賞賛の声!

大阪市長が有能すぎると賞賛の声!地震発生後の対応が迅速だった、SNSの使い方が上手かった!

【大阪市長】有能すぎる!地震発生後の迅速な対応・SNSの使い方に賞賛の声!のイメージ

目次

  1. 1地震発生後の大阪市長の対応
  2. 2地震発生後に、SNSで情報を発信!
  3. 3教育機関や、ガス・電気などの状況も、情報発信!
  4. 4ネットの反応

地震発生後の大阪市長の対応

6月18日午前7時58分頃に、
大阪府北部を震源とする最大震度6弱の、地震が発生しました。

 

大阪府や京都府などで混乱が起こったのは、ご承知の通りです。

大阪府内では、火災や水道管の破裂など、
大きな被害が報じられていました。
大阪市の吉村洋文市長の言動に、賞賛の声が挙がっています。

地震発生後に、SNSで情報を発信!

吉村大阪市長は、SNSを使って、迅速なる情報発信を行ったのです。
そのツイートをいくつかご紹介します。

地震が発生した数分後に、ツイートしたのは、素晴らしい対応でした。

災害対策本部を立ち上げることも、明言し、
災害救助に努めることを宣言しています。

教育機関や、ガス・電気などの状況も、情報発信!

6月18日の地震発生後、大阪市の吉村市長は、
ご自分のツイートを使って、様々な情報を発信しています。

秘書任せ、役人任せにすることなく、
市長が自らのご判断を持ってして、情報を発信しようとする姿勢に、
ネット上では、賞賛の声が挙がっています。

ネットの反応

・吉村市長の行動は、とても迅速で有意義だった
・こういう首長の行動が、求められるところだ!
・素早い判断と、実行力には驚いた!
・災害時は、瞬時の判断が要求されるからな

6月18日に起きた大阪府を震源とする地震災害において、
大阪市の吉村市長の迅速なる情報発信は、とても素晴らしいものだったと、
賞賛の声が、ネット上で巻き起こっています。

出典:吉村洋文(大阪市長)@hiroyoshimura

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ