【大暴露】May J.の現在の姿!テレビから干された理由を大公開!現在が悲惨すぎる!

May J.の現在が悲惨すぎると話題?テレビから干された理由の真相と、現在の姿を大公開します!

【大暴露】May J.の現在の姿!テレビから干された理由を大公開!現在が悲惨すぎる!のイメージ

目次

  1. 1May J.は、テレビ出演が少なくなった
  2. 2May J.のプロフィール
  3. 3May J.は、嫌われ者なの?
  4. 4老けた?劣化したとの噂あり!
  5. 5ネットの反応

May J.は、テレビ出演が少なくなった

May J.は、ディズニー映画の主題歌で大ヒットし、
一躍、大人気となりました。

ディズニー映画「アナと雪の女王」は、
2014年3月に日本で公開され大ヒット映画となりました。

その大ヒットは、テーマソングである、
「レット・イット・ゴー~ありのままで~」と一緒に成し遂げられたものです。

そのMay J.さんですが、現在、芸能界から干されているのではないか?
そんな噂がありますので、調べてみました。

May J.のプロフィール

May J.さんは、日本人のお父様と、
ロシア系の血をひくイラン系のお母様の間にお生まれになりました。

May Jは、顔もキレイに整ったハーフです。
テレビ朝日「関ジャニの仕分け∞」で、芸能界デビューしました。

カラオケ得点が素晴らしく高得点を出し続けて、
まさに”歌姫”としてデビューしたのです。

とても笑顔が爽やかで好感が持てる美人シンガーです。

May J.は、嫌われ者なの?

映画『アナと雪の女王』の主題歌をカバーして、
一躍大ヒット歌手となったのがMay J.さん。

しかし、劇中に流れたのは松たか子の『Let It Go』だったのです。

May J.さんは、ディズニーからオファーを受けて、
エンディングを歌ったのが経緯にあります。

一方の、松たか子さんは、日本の配給会社からアフレコのオファーがあり、
その関係で、劇中歌を歌っていたのです。

松たか子さんの劇中歌は、エルサの孤高な感じを歌っています。
May J.さんは、エンディングで、アナとエルサが和解した、
幸せな感じを歌っていますから、聞いた感じは全く違うのです。

それに正直言うと、歌唱力では、May J.さんが断然上です。
May J.さんの歌が、奥行きがあり、とても素晴らしいと感じる出来映えです。

オリジナル曲ではないのが悲しい

ではありますが、「レリゴー」は、May J.さんのオリジナル曲ではありません。

オリジナル曲のヒットが無いのは、
歌手として認められていないとも言えます。そこが、May J.さんの弱いところです。

現在では、「消えた」とか、
「ありのままの姿も見えなくなった」

「本物の一発屋」などという、冷たい声が聞こえています。

老けた?劣化したとの噂あり!

また、May J.さんには劣化したとの噂も出ています。
その噂になった写真がコチラです。

色んな噂がありますが、May J.さんは、
様々な企画や、他のアーティストとの共演、コラボを通して活躍しています。

テレビなどのメディアに出ることが少ないので、
干されたとの噂も出ますが、地道に、舞台やコンサートで活躍をされています。

杏里さんと

水森かおりさんと

八代亜紀さんと

メドベージェワ選手と
(女子フィギュアスケート)

ネットの反応

・少しは劣化した気がする
・老けたというのは、可哀想すぎる!
・笑顔が素敵だし
・歌が上手すぎるのが、受け入れられない原因なのかもね

May J.さんは、一発屋との噂が付きまとっています。
コンサートや、他のアーティストとの共演などで活動されています。
きっと、この先、新たな大ヒット曲に繋がることでしょう。応援しています!

出典:MISERU(ミセル) , Instagram @mayjamileh

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ