【大炎上】ダンカンが亡き妻の癌治療費支払いを拒否していた!妻の親族から憎しみの声も!

ダンカンが乳がんに罹った妻・初美さんの治療費を払わなかった為、初美さんの死期は早まった?!ダンカンを許せない!と語る親族の怒りの声とは?!本当なら人間失格の最低男・ダンカンの噂を纏めました。

【大炎上】ダンカンが亡き妻の癌治療費支払いを拒否していた!妻の親族から憎しみの声も!のイメージ

目次

  1. 1初美さんの納骨式にて
  2. 2初美さんの親族が憎しみを込めて語った"ダンカンの非道な行為"とは
  3. 3お金に以上に細かいダンカン
  4. 4ブログで発したダンカンの反論
  5. 5ネットユーザーの反応とは
  6. 6ネットの反応

初美さんの納骨式にて

ダンカンに初美さんの親族から憎しみの声が上がった

2014年6月22日に乳がんの為、亡くなったダンカンの妻・初美さん(享年47)の納骨式に、初美さん側の親族が両親しか参列しなかったというアンバランスさが話題になりました。

当時、告別式で愛妻を無くしたダンカンの人目も憚らずに泣きじゃくる姿が、ワイドショーを賑わせていました。それを見た多くの視聴者はダンカンに愛妻家のイメージをダブらせたことと思います。

しかし、告別式の1か月後に行われた納骨式の現場は、異様な雰囲気だったようです。

それから約1か月後の8月3日、ダンカンの実家のある埼玉で納骨式が執り行われた。この納骨式に参列したダンカンの親族は約20名。一方、亡くなった初美さん側の参列者は、両親の2人だけという違和感のある風景だった。

初美さんの親族が憎しみを込めて語った"ダンカンの非道な行為"とは

なぜ納骨式に初美さんの親族のほとんどが出席を拒否したのか?親族の一人が事情を明かしました。

「実は、初美の親族に、ダンカンさんへの憎しみを抱えている人が多くいるんです。なかには、“初美はダンカンに殺された”“絶対にあいつを許さない”なんて言う人もいます」

(中略)

「初めて初美の体にがんが見つかったとき、ダンカンさんは“おれは治療費は出さない”と、支払いを拒否したそうです。治療費のほとんどは、初美と、初美の両親が工面してきたんです」(前出・親族)
 

初美さんは2005年に右胸の乳がんが見つかり、切除手術を受けました。しかし、3年後の2008年に左胸に乳がんが転移していたのです。

さらに2011年に肝臓、2013年には脳への腫瘍の転移が広がってしまいました。癌との壮絶な闘病は想像を絶するものだったでしょう。

親族の方はそんな初美さんをダンカンは支えた訳ではなかったと、怒りを込めて週刊誌の記者に語ったのです。

お金に以上に細かいダンカン

ダンカンは以前から金に細かく、家計の支出もすべて彼が握っていたと言います。ちょっと信じ難い話ですが、ダンカンを知る芸能関係者が語りました。

「バラエティーやドラマへの出演のほか、放送作家としても活動していたので、ダンカンさんにはそれなりの収入がありました。しかし、彼はとにかくお金に細かい。初美さんには、“1か月いくら”とお金を渡して、その中でやりくりさせていたそうです。“電球が切れたから”と初美さんが代金を預かると、“電球以外、余計なものは絶対に買ってくるなよ”とくぎを刺したこともあったそうです」(芸能関係者)

そんなドケチなダンカンに頼る事の出来ない初美さんは、介護ヘルパー仕事を2008年から病気の身体を押して始めたのです。更に足りない分は実家に頼っていたのだとか...

 「初美さんは、2008年ころから、介護ヘルパーの仕事を始めたんです。病気もあって大変だろうに、なんでこんな時期に始めたんだろうって不思議に思っていたんですけど、理由を聞くと“家計が大変なのよ”と、笑って答えてました。でも、ヘルパーって肉体労働でしょ? 病気が進行して、どんどんやせちゃって。さすがに体力的にきつかったみたいなんだけど、それでも “事務職として続けられないか”と相談して、結局、今年2月までは、仕事を続けていました」(初美さんの知人)

ブログで発したダンカンの反論

そんな一部の週刊誌の記事にダンカンは自身のブログで反論しました。

2014年8月23日に『なんだろう?それ....』と題されたブログから...

オレは、基本的に悪口でもウソでも「そー、そー!」と否定しない方針なんです。(反論すると待ってましただからね…)

だけど、オレとママリン夫婦を冒涜するのは、止めて下さい。

そんな嘘八百で天国のママリンを悲しませたくない…。

治療費…

家を売ってでも治療するつもりでした(ママリンの両親も、いざとなったらうちも家を売る覚悟で話してました)

働かせた?

そんなに丈夫なら幸せだったでしょう(でも、オレたちは病と戦いながらも幸せだったと信じる!)

記事?

もし、そんなものが実在するなら…

書いた方とお話ししますけど。

とにかく、ママリンを傷つけるのは許せない!!

しかし、本当に否定するべきことなら、何故ブログなんかじゃなく直接週刊誌に抗議をしなかったのでしょうか?後ろめたさがあったからではないか?と感じますね。

ネットユーザーの反応とは

ダンカンの日頃にイメージから多くのネット民は、告別式でのダンカンの泣きの"演技"を嘘くさいと感じとったようです。

泣きの演技大げさだったもんね~
すぐブログ更新して、あれ?と思った

子供たちは何を思っているのか…
クズ父親と生活していかなければいけないもんね

すぐ再婚するんじゃないかな

火のないところに煙はたたない

多少盛ってる記事だと思うけど、コイツなら有るかも……と思ってしまう

鵜呑みにするわけじゃないけど、ダンカンは前にマネージャーだった芸人虐めて自殺に追いやったって噂もあったからね  どちらを信じるかは自由でしょ  嘘だっていう証拠も、真実だっていう証拠もないわけだし

この人こんな話ばかりだよね。噂とかさ。
やっぱりねって感じ。
心底くず人間だわ

読んでいる限りひどいと思う。
が、亡くなった後に訴えるのでなく、もっと早くに戦えなかったのかな。守ってあげられなかったのかな。引き離せなかったのかな。と親族には思う。

亡くなった御本人が離れるのを拒否したのかもしれないが、六回も離婚突きつけるような関係ならば引きずってでも連れ戻す。しかも命かかってるし。

お子さんたちとの温度差は気になった。 

本当だとしたら酷すぎます!クズですね!!

ネットの反応

・別に奥さんのことを冒涜はしてないよね。
・働かせてないとは言い切ってないね (もし)働けるくらい元気なら…とミスリード狙ってるけど お金のことも払ったとは言ってないね それくらいする覚悟はあったと言ってるだけで 事実と違うなら完全に否定すればいいのに
・ダンカンはあの凶悪な顔で損してる
・ダンカンは立川談志の元弟子だったことを笠に着て威張り散らして皆から嫌われていたらしい...そういう噂があると、これもさもありなんって思うよ

どちらが本当なのか?知る由もありませんが、ネットの声にもある様に本当でなければ名誉棄損で訴えるべきことです。でも、親族の証言というところに真実味がちらほらと感じられます。

出典:NEWSポストセブン ガールズちゃんねる ダンカンオフィシャルブログ ママ★スタジアム 

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ