W杯コロンビア戦勝利の裏側!吉田麻也選手が、一緒に入場する子供たちに神対応!

ワールドカップ、コロンビア戦で日本代表が見事勝利!その試合の裏側で、吉田麻也選手が一緒に入場する子供たちへ神対応!

W杯コロンビア戦勝利の裏側!吉田麻也選手が、一緒に入場する子供たちに神対応!のイメージ

目次

  1. 1W杯で日本代表が、コロンビア戦に勝利!
  2. 2入場前の日本代表が映し出されました
  3. 3コロンビア戦の勝利に貢献した、吉田選手
  4. 4吉田選手は、W杯出場、初勝利。
  5. 5ネットの反応

W杯で日本代表が、コロンビア戦に勝利!

6月19日の、ロシア・ワールドカップ初戦、コロンビア戦。
日本代表が2-1と勝利し、勝ち点3を挙げました。

FK(フリーキック)からの失点があった日本ですが、
吉田麻也選手は、最終ラインを防ぎました。

序盤の開始3分に、相手MFがハンドで、一発退場となり、
一人少なくなったとはいえ、強力なコロンビアの攻撃を抑え込んで、
勝利に貢献したのが吉田選手です。

入場前の日本代表が映し出されました

この試合開始前、入場前の日本代表がテレビ映像に映し出されました。

吉田麻也選手が、エスコートキッズ全員に、
ハイタッチをしている映像が出ていました。

確かに、キッズの連中は、
試合前で緊張していたのか、吉田選手のハイタッチに戸惑う姿も映っています。

この光景を見たツイッター民からは、
「好感度アップ」とのコメントが寄せられています。

コロンビア戦の勝利に貢献した、吉田選手

開始3分に、相手MFがハンドの判定で一発退場となりました。
その反則によるPKを、香川真司選手がゴールして先制点。

前半39分には、相手チームに、ゴールを決められて、
同点となりましたが、後半28分に、本田圭佑選手のコーナーキックから、
大迫選手ががヘディングを合わせ、2対1で勝利することが出来ました。

吉田選手は、W杯出場、初勝利。

吉田選手は、2014年大会でワールドカップ、初出場をしました。
そして、今回のコロンビア戦で、吉田選手自身にとって、初めてのW杯勝利となりました。

吉田選手

(日本代表)

(W杯初勝利まで)
「長かった」と、語っています。

試合後の、ドービング検査で、対象に選ばれたのが、吉田選手と香川選手でした。

そのため、試合後にチームメイトたちと十分に喜びを分かち合えず、
「そこだけちょっと残念」と語っていたのが、吉田選手でした。

ネットの反応

・吉田は、好感度アップした
・キッズたちと一体感を出したかったのかな?
・こういう事は、他の選手は、あまりしないらしいぞ
・兎に角、コロンビアに勝ててよかったよ

子供たちと試合前に、ハイタッチしたのは微笑ましかったです。
吉田選手は、日本代表の中で、落ち着いて試合に臨もうとの行動だったのでしょう。

出典:BUZZ MEDIA , WOLFLOG(うるふろぐ) , Football ZONE web

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ