芸人として先輩の松本人志さんを「松ちゃん」と呼ぶ内村さん⇒その特別な理由に驚愕!

ウッチャン(内村さん)が、先輩の松本人志さんを「松ちゃん」と呼んでいるのには、特別の理由がありました!

芸人として先輩の松本人志さんを「松ちゃん」と呼ぶ内村さん⇒その特別な理由に驚愕!のイメージ

目次

  1. 1松本人志と、内村光良の関係は?
  2. 2番組(「夢で逢えたら」)で共演したお二人
  3. 3ウッチャンナンチャンの番組で起こった悲劇
  4. 4「ごっつええ感じ」の後継番組として、「笑う犬」が・・・
  5. 5松本さんの結婚式でのエピソード
  6. 6ネットの反応

松本人志と、内村光良の関係は?

ダウンタウンの松本人志さんと、ウッチャンナンチャンの内村光良さんは、
「ウッチャン」「松ちゃん」と、お互いに呼び合う関係です。

お二人共に、芸歴が30年を超えるベテラン同士ですが、
それでいても、お笑い芸人さんは、先輩後輩の関係が厳しい世界です。

芸歴も松本さんが、3年ほど先輩ですし、
年齢的にも松本さんが、人生の先輩なのです。

それでいて、何故、ウッチャンが、
松本さんに、親しく呼び合う関係を築くことが出来たのでしょうか?

番組(「夢で逢えたら」)で共演したお二人

ダウンタウンと、ウッチャンナンチャンが、
親友と呼べるようになったのは、
『夢で逢えたら』という番組で共演してからのことです。
 

この番組は、その他の共演者として、
清水ミチコさん、野沢直子さんも出演し、
深夜の放送にもかかわらず、最高視聴率20%超えという人気を博した番組でした。

ウッチャンナンチャンの番組で起こった悲劇

『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』の収録中に、
悲劇は起こりました。

事故が起きたのは1993年6月24日でした。
ゲストとして出演した、香港の人気バンドBEYONDの

メンバー黄家駒と、内村さんが、
ステージ上約2.7mの高さから転落してしまったのです。

この事故で、黄家駒氏は事故から1週間後に亡くなり、
1993年7月1日に、この番組の打ち切りが正式発表されました。

「ごっつええ感じ」の後継番組として、「笑う犬」が・・・

その様なゲストが死亡するという、不運な事件もありながら、
ダウンタウンと、ウッチャンナンチャンは、旧交を温めていました。

しかし、運命というのは皮肉なものです。
ダウンタウンの「ごっつええ感じ」が番組終了の憂き目に遭ったとき、
後継番組として、ウッチャンナンチャンの「笑う犬」が進出することに・・・

内村さんは、ダウンタウンとの友人関係もあり、悩んでいました。

内村光良さん

(ウッチャンナンチャン)

「松ちゃんに聞いておきたい」

「松ちゃんがいいって言ったら、俺はやる」

それに対して、松本さんは、何のこだわりも見せませんでした。

松本人志

(ダウンタウン)

「ええんと、ちゃうかな」

内村さんは、気にして、松本さんに、直接電話して、
確かめたそうです。それほどに、松本さんを気遣ったのです。

松本さんの結婚式でのエピソード

松本さんの結婚式でのエピソードが、
ウッチャンとの、絆を感じさせるものがありました。

結婚式には、よしもと所属じゃない人は、呼ばなかったそうですが、
内村さんだけは、松本さんからの希望で、参席を許されたそうです。

松本人志

(ダウンタウン)

「同じ釜の飯を食べた仲間の感じ」

「うっちゃんは、いつも、
俺のことを気にかけてくれている」

これに対して、内村さんは、松本さんの事を、
「他とは違う、特別な存在」と、語っています。

このお二方は、先輩後輩を超えた、特別な間柄でした。

ネットの反応

・ウッチャンは、松本をリスペクトしてる
・松本人志だって、ウッチャンを特別な存在として認めている
・お笑い芸人として、お互いに、一目置いているんだよ
・お笑いを創作していく上での、共通項があるんだろうな

松本人志さんと、内村光良さんは、お互いを認め合う特別な関係でした。
お笑いを創り出していく上での、難しさを分かり合ったお二人には、
他人には入っていけない、強い絆があるのだと感じています。

出典:ares:アレスニュース , まとめいく [ matomake ]

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ