深夜1時半までLINEの既読が付かない彼氏…不安に思い彼氏の部屋を訪ねたら…

浮気癖の抜けない彼氏に不信感を持ちながらも別れることが出来ない女...LINEの既読が深夜一時半になるまでならないことに我慢できずに彼氏のスマホを覗いたら...やはりドロドロの展開が待っていました!

深夜1時半までLINEの既読が付かない彼氏…不安に思い彼氏の部屋を訪ねたら…のイメージ

目次

  1. 1浮気男の実家に誕生日祝いの為、お泊りした結果...
  2. 2私、浮気子に連絡する!
  3. 3浮気男とスッタモンダの顛末とは
  4. 4ネットの反応

浮気男の実家に誕生日祝いの為、お泊りした結果...

登場人物は「私23歳」「彼33歳」「浮気子19歳」

私と彼は2年前にバイト先で知り合い、お客としてきた彼に私の方が夢中になりアタックしまくって付き合う事になりました。

その2年間、彼の浮気未遂で何度もくっついたり離れたりを繰り返してきました。浮気の兆候がすぐに態度や表情に現れるので、今回もまたかと言う気配があり...

先月の事です。 
彼氏と私の誕生日が一緒で、たまたま誕生日と休みがお互い被ったので、その前日から彼氏の家(実家暮らし)へお泊りに行きました。 

お風呂から上がると、彼はもう寝ていました。 
いつも私と彼は携帯を充電して頭元に置いて寝るのですが、その日は私の携帯しかありませんでした。 
寝ている彼氏に、「充電しないと明日困るよー?携帯どこー?」と聞くと、むにゃむにゃ言いながら「100%あるから大丈夫」とのこと。 
普段100%充電があっても充電しながら寝るのに怪しい… 
しかも最近仕事終わりから夜中の1:30頃までLINEをしても既読にならず、1:30過ぎになると返事を返してくるというパターンが多くなってきていたので私はますます怪しくなり、携帯を探すことに。 

しかしどこを探しても見つからず、もう夜中だし諦めて寝ようと思った矢先、ブーッという携帯のバ/イ/ブ音がなりました。 
私と彼の携帯の機種が違うのですぐこの音は彼氏の物だと分かりました。 
音の方を探すと、ありましたよ。 
クローゼットの服が山盛り入れてある袋の底から。

取り出すと浮気子という名前からの着信とLINEの履歴。 

案の定、その履歴には私が逆上しそうな内容ばかりずらずらと出てきて、今回ばかりは今までと違う熱愛ぶりに私は我慢できず浮気子の連絡先を自分の携帯に記録しました。

私、浮気子に連絡する!

浮気子と彼氏のLINEの履歴は2月頃から毎日連絡を取り合っていたのです。LINEの内容も反吐が出るような甘ったるい内容ばかりangry

私のLINEがやっと既読になる深夜1時半まで、彼は浮気子と会っていたのです。私が会いたいと言って「男友達と会うから無理」と断られた日は全て浮気子と会っていたようです。

私は号泣、その声に気付いた彼は彼は何のことかわからず「えっ??」ときょろきょろ戸惑っている様子...一息ついた私は彼を問い詰めました。

私「*月△日、何してた?」 
彼「え?何って、友達と飲んでたよ…」 
目を合わせない、彼が嘘をついているサインです。 
そこから坦々と浮気子って誰?などの質問責め。 
常套手段の逆ギレ&無口をお見舞いされて1時間後ようやく「会社の新人の子…」と白状しました。 
彼が言うには、 
・2月上旬に会社に入ってきて仲良くなった 
・男ばっかりの会社だし年下で慕ってくれたので可愛くてよく面倒見てた 
・キスまでしてそれ以上は何もしてない(LINEの内容では最後までいたしてる) 
・でも1番好きなのはお前 

よくこのスレを見ていたので「あぁ、血の気が引くってこういう事なんだなぁ」と妙に冷静でした。 

そこから私また号泣&ビンタ。 
号泣しながら彼に罵声を浴びせつつ帰り支度。 
その間彼無言。 
支度が終わり、家に送れ!と指示。 
車の中でも無言なのでイライラして、その場で浮気子に電話。

浮気子は太い声にしゃべり方もDQNギャル風で、一瞬にしてこいつらの関係性を察しました。

彼は「何勝手な事してんだよ!」と怒り、浮気子に「ごめんな、もう切るから」と勝手に切ろうとしました。その態度に腹が立った私は浮気子に啖呵を切ってやったのです。

私「あの~私、彼さんの恋人だったんですけど~、もうこんな奴どうでも良いので~お好きにしてくださ~い!」 
浮気子「は!?恋人!?ってか何!?ウザいんだけど!?」 

浮気子、私の存在を知らなかったらしい。 
そこで浮気子に電話を切られました。

浮気男とスッタモンダの顛末とは

彼は二面性どころか三面性を持ち合わせて、浮気子とは真剣な交際なふりをしていたようです。なのに私の取った逆上的行動に正に逆切れ状態でまくし立ててきたのです。

「今ので罪悪感全部無くなった。ほんとお前って最低だな。関係無いやつ巻き込んでんじゃねぇよ。」と…。 

もう、呆れて物が言えないってレベルじゃありませんね。 
お前の罪悪感はそんな米つぶみたいなもんだったのかと。 
ってかお前が浮気なんかしなかったら浮気子は無関係だったんじゃないのかと…。 

すると彼が「まぁもう、別れるってなってるから今の俺の気持ちを素直に言う。」とまた話始めました。 

要約すると、 
・過去に結婚しようとしてた相手に逃げられてる(これは私も聞かされていた)ので、次結婚する相手は絶対に妥協などで決めたくない 
・お前と結婚となるとなぜか踏ん切りがつかない 
・踏ん切りを付ける為にも俺は色んな子とお前を比べてその時にお前がやっぱり一番だと思ったら結婚しようと思っていた 

こんな感じ。

この男の身勝手な言い草にはとことん呆れかえり、イライラは頂点に達しました。

「じゃあ何!?あんたの持論がまかり通るならこの世は浮気者で溢れ返るよ!? 
今まで散々偉そうな事言ってきといて結局自分の事しか考えれてないじゃん! 
今年33歳!?いい加減に落ち着けよ!お前はもう結婚するな! 
将来の伴侶が地獄に落ちるわ!地獄に落ちるなら1人で勝手に落ちろ!」 
と言うと黙ってしまいました。 

これで彼とは完全終了!浮気子と彼からも一切謝罪は有りません!

ネットの反応

・似た者同士ががくっつくってのは強ち間違いじゃないよな。
10以上年下の女相手にこんな愚行に耽る30代に、日本語おかしい報告者に、頭も育ちも悪そうなギャル。
・DQNとギャルがクズの取り合いをしましたとさ どっとはらい
・こんな男の本性がようやくわかったか...勉強になってるなら良いんだけど
・自分から猛烈にアタックした癖に自分の男を見る目の無さには反省は無いのか?

2年間で何度も浮気疑惑があったけど別れられなかったという事は、彼の外見や手管が余程上手かったのでしょうね、まるでホストのように....

出典:5ちゃんねる 鬼女の宅配便 

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ