【驚き動画】2匹で歩く雄ライオンに、まさかの緊急事態・・・ライオンを襲ったものとは?

ゆっくりと歩く雄ライオンが2匹!そのライオンに、まさかの緊急事態が勃発!驚愕の事態が、ライオンを襲った!

【驚き動画】2匹で歩く雄ライオンに、まさかの緊急事態・・・ライオンを襲ったものとは?のイメージ

目次

  1. 1のんびりと歩く、2匹のライオン
  2. 2悠然と歩くライオンに、まさかの事態が!
  3. 3池に落ちた、ライオンのその後!
  4. 4恐怖の人食いライオンの記録
  5. 5ネットの反応

のんびりと歩く、2匹のライオン

ある場所で、ライオンがゆっくりと歩く姿が収められていました。
百獣の王というよりも、のんびりと、歩く、ただの動物です。

そのライオンに、トンデモない事態が訪れていました。

一体、どの様な事が、ライオンに起こったのでしょうか?
この動画にその様子が収められていました。ご覧ください。

悠然と歩くライオンに、まさかの事態が!

何が、起こるのでしょうか?

何と先頭を歩いていた雄ライオンが、目測を誤り、
前足を踏み外して、池に、落ち込んでしまいました。

池に落ちた、ライオンのその後!

池に落ちた雄ライオンですが、
慌てる様子も無く、ゆったりと、泳いで、難なく、元の場所に落ち着きました。

恐怖の人食いライオンの記録

今回、ご紹介した動画は、ライオンが、
池に落ちただけのお話ですが、驚くべき獣害をご紹介します。

1898年3月~12月に、イギリス領東アフリカ(現:ケニア)のツァボ川付近で、
2頭の雄ライオンによって、獣害事件が発生しています。
少なくとも、28名が犠牲になったとされているのです。

ジョン・ヘンリー・パターソン

鉄道現場総監督

1896年、イギリスが植民地政策の一環として、
ウガンダ鉄道の建設を計画し、その過程で発生した恐ろしい獣害事件でありました。

一頭目の捕獲されたライオン

二頭目の、射殺されたライオン

ネットの反応

・ライオンは恐ろしい猛獣なんだよ!
・百獣の王、ライオンに敬意を払えよな!
・ライオンが、その気になれば、人間は単なるエサになるから
・ライオンだって、気を抜いたら、池に落ちたのにはワロタwww

ライオンが、人肉の味を憶えたら、際限なく襲撃されることになります。
人間とライオンが、同一区域で、共存できるのか否か、限りなき禅問答です。

出典:世界の衝撃ニュース!! , Wikipedia (ja)

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ