デリカシーなさすぎ!!東尾理子が義理の息子・いしだ壱成へ放った無神経発言に批判殺到!

第二子の妊娠が確認された東尾理子が、義理の息子にあたるいしだ壱成に無神経な発言をして批判殺到!

デリカシーなさすぎ!!東尾理子が義理の息子・いしだ壱成へ放った無神経発言に批判殺到!のイメージ

目次

  1. 1東尾理子の無神経な発言とは
  2. 2ネットの反応

東尾理子の無神経な発言とは

2009年末に俳優の石田純一と入籍し、2012年11月に第一子となる男児・理汰郎くんを出産した東尾理子。

2011年6月にはブログで不妊治療していることを告白していた東尾理子が妊娠を報告した時には、同じように不妊治療を頑張っている人から「勇気づけられました」と応援の声が寄せられていました。

35歳を超える高齢出産で心配もされましたが、無事出産した後はすくすくと成長している様子をSNSにアップしています。

2014年8月には第二子妊娠に向けて不妊治療をしていることを明かしていて、翌2015年の8月末に妊娠をブログで発表しました。

東尾理子の義理の息子にあたるいしだ壱成は、これにLINEで祝福のコメントを贈ったことを自身のブログで明かしました。その時の東尾理子の返信は・・・

「孫はまだ~(≧∇≦)」

だったとか。この時、いしだ壱成は2014年7月は11歳年下の一般女性と再婚したばかりでした。

「最近は話せば、どう??まだ??早く作ろうよ~!! と、しきりにけしかけて来る」

とも明かし、いしだ壱成本人は前向きに受け止めていた様子で

「そうなったら、確かに楽しそうだなぁ♪♪」

とのコメントをブログに寄せていました。

しかしこの東尾理子の「孫まだ?」発言がネットで炎上!

「配慮のない義母」
「デリカシーのない女…」
「自分も不妊で辛い思いしたなら『子供まだ?』なんてすごい不快にさせる言葉だってわかるよね…」
「妊娠した途端にこの発言…。神経を疑う」
「不妊治療してたら一番言われたくない言葉ってわかってるはず」
「妊活中、不妊治療中の人はもちろん子育て中の人も完全に敵に回しましたね」
「こんな人に不妊を語って欲しくないから黙ってて欲しい」

東尾理子は2015年4月に「不妊ピア・カウンセラー」の認定資格を取っていて、この資格を持っている人が言っちゃだめだろうとの声も聞かれました。

「深刻に悩んでるのにこういうカウンセラーに当たってしまったら最悪」
「カウンセラーやっても人の傷口抉るだけ」
「相談したら逆に鬱になりそうだわ」
「いくら資格取っても、腐りきった神経の持ち主にはカウンセラーの適性ないよ」
「こんな人がカウンセラーだなんて。信じられない」

ピア・カウンセラーとは、相談者と同じ心の痛みがわかる経験者(当事者)として話を聞き、心の支えになるカウンセラーです。

理汰郎くんが生まれる前に不妊治療をしていた頃に、「孫まだ?」なんて言われたらどんな気持ちになったか・・・それを思い出してもらいたいものですね!

カウンセラーの資格を取った人が言ったらだめですね!

ネットの反応

・いるよね~自分妊娠したら同級生にしよ~とか言うデリカシーないやつ
・仲間だと思ってた人に裏切られたら憎さ倍増するだろうな
・こんなデリカシーのない人が不妊カウンセラーの有資格者?資格返却しろよ!!
・でたでた!早速お花畑かよ この人の妊娠に対して頭お花畑なところ本当苦手

なお、東尾理子は2016年3月に第二子となる女児を無事出産、2017年11月には第三子の妊娠を発表
いしだ壱成は2017年10月に離婚しています・・・

出典:ニュース&エンタメ情報『Yomerumo』, デイリーニュースオンライン

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ