【驚愕】3.11の東日本大震災後、ブログの更新せず放置⇒久々に見たら・・・衝撃の結末!

東日本大震災後、ブログの更新せずに放置していたユーザーさん。久々に見たら、驚きのコメントが・・・

【驚愕】3.11の東日本大震災後、ブログの更新せず放置⇒久々に見たら・・・衝撃の結末!のイメージ

目次

  1. 1東日本大震災後、ブログの更新をしなかったら・・・
  2. 27年放置の間に、驚くほどの、コメントが!
  3. 3それに対する、辛辣な意見があります
  4. 4ネットの反応

東日本大震災後、ブログの更新をしなかったら・・・

2011年(平成23年)3月11日に、東日本大震災が発生しました。
東北地方を中心に、壊滅的な甚大な被害が発生したことは、忘れることが出来ません。

ある方が、ネットに書き込んでいた話題から、お届けします。
その方は、ご自分のブログを、東日本大震災の発生以降、更新していなかったそうです。

大手のブログサイトで、ブログを作っていたそうですが、
3.11以降、全く更新してなかったんです。

7年放置の間に、驚くほどの、コメントが!

その方のブログは、更新せず、7年以上、放置していたのです。
久しぶりに、閲覧してみたところ、驚くほど多数のコメントが、
入っていたと言う事に、衝撃を受けたということでした。

そのコメントが、全部、安否を気遣ったコメントだったとか。
そのコメントを、掲載してみます。

ブログ

(コメント)

「ご冥福をお祈りします」

「安らかにお眠り下さい」

東北地方のブログ主さんを、心配して、コメント入れたのか、
それとも、嫌みな皮肉を入れたのかは、定かではありません。

ブログ主さん

(罪悪感あり)

「オレは生きているんだけど」

「騙すつもりは無かった」

7年間も放置したのは、震災で被災し、
ブログのことなんか、忘れてしまっていたのかも知れませんね。

それに対する、辛辣な意見があります

ネット民

(意見1)

早く更新しろ!

ネット民

(意見2)

そのまま、放置しとけよ!

ネット民

(意見3)

震災で怪我したからと、
嘘ついてでも、募金を募れよ

人ごとなので、ネットの人たちは、勝手なことばかりを、
書き募っていました。被災地の方々を、
支援することを忘れないようにしてください。

ネットの反応

・放置するのは、勝手だろ
・ブログ更新しなかった理由が知りたい
・被災して、ブログ更新する暇も無かったのか?
・やりたくないことは、やらない方がいいぞ!

この方は、3.11の東日本大震災で、被災し、その後、ブログ更新しませんでした。
久々に、ブログ閲覧すると、心配するコメントばかりでした。
ブログのコメントに返信するのも、気まずい状態が続いている様子です。

出典:2ちゃんねる , ドンファン

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ