笑点らしく“死亡ネタ”で歌丸師匠を追悼!「最後に一言、言わせてください」円楽師匠の最後の回答に涙・・・

『笑点』は特別番組で亡くなった歌丸師匠で追悼!「最後に一言、言わせてください」番組最後の円楽師匠の回答に涙が止まらない・・・

笑点らしく“死亡ネタ”で歌丸師匠を追悼!「最後に一言、言わせてください」円楽師匠の最後の回答に涙・・・のイメージ

目次

  1. 1笑点らしく歌丸師匠を追悼
  2. 2円楽師匠の最後の回答は・・・
  3. 3ネットの反応

笑点らしく歌丸師匠を追悼

2018年7月2日、慢性閉塞性肺疾患で亡くなった落語家の桂歌丸師匠。81歳でした。

日本テレビの演芸番組『笑点』には50年にわたって出演。大喜利では回答者としても司会者としても出演したまさに「ミスター笑点」でした。

死去後初の放送となる7月8日の『笑点』は、予定を変更して追悼番組「桂歌丸師匠ありがとうスペシャル」を放送しました。

前半は、回答者時代・司会者時代のVTRを振り返りってレギュラーメンバーが思い出を語り合いました。

円楽師匠の最後の回答は・・・

番組後半では「ありがとう歌丸師匠大喜利」を放送。

放送の前日の7月7日にレギュラーメンバーが初めて集まって収録したもので、『笑点』らしく笑いで歌丸師匠を追悼しました。

天国の歌丸さんに「○○してくれて、ありがとうございました」と呼びかけたあと、一言付け加えるというお題。

レギュラーメンバーの各々が歌丸師匠への思いや生前のエピソードを笑いを交えながら回答。

そして最後に指名されたのは三遊亭円楽師匠。最後の回答で、「最後に言わせてください」の後に贈った言葉は・・・

「じじい!早すぎるんだよ!!」と魂の叫びの後、感極まった様子も・・・

まさに『笑点』らしいラストで締めくくりました。歌丸師匠も落語家冥利に尽きるのではないでしょうか・・・

ご冥福をお祈りいたします

ネットの反応

・円楽さんだから言える愛情表現だったと思う。
・死人をネタに全力で笑いを取りに行く不謹慎番組w
・こうやってネタにして供養するのいいよね
・やっぱ仲良かったんだろうなぁって思うわ

落語家の追悼はやっぱり笑いで!
歌丸師匠も喜んでいることでしょう!

出典:NAVER まとめ, COROBUZZ

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ