生放送『緊急!TV公開大捜査』から犯人逮捕へ!きっかけはまさかの人物からだった!

2016年に生放送された『緊急!TV公開大捜査』でオレオレ詐欺の犯人の映像が公開され、ある重要証言から犯人逮捕に結びつきました。それはまさかの人物からもたらされたのです...

生放送『緊急!TV公開大捜査』から犯人逮捕へ!きっかけはまさかの人物からだった!のイメージ

目次

  1. 1TBS特番『緊急!TV公開大捜査 特捜事件ファイル2016』にて
  2. 2大田区のオレオレ詐欺「息子に似ている!」母親が証言!
  3. 3逮捕された"受け子"は高校生だった!
  4. 4ネットの反応

TBS特番『緊急!TV公開大捜査 特捜事件ファイル2016』にて

テレビで未解決事件の公開捜査番組を放映することがあります。その目的は広く情報を公開して、新たな目撃情報など事件解決の糸口となる証言を求めるためです。

『緊急!TV公開大捜査』は2週連続放送の特番
司会は恵俊彰が務める。 
 

毎回多くの証言が寄せられますが、実際直ぐ逮捕に結びつくことは稀です。しかし、その稀な事が2016年2月29日放送のTBS『緊急!TV公開大捜査 特捜事件ファイル2016』で起こったのです。

この番組を放送した結果、

防犯カメラ映像を元に犯人が自首したというのです。

 

この番組では、オレオレ詐欺事件の容疑者について

「防犯カメラに残された男の映像」を放送したところ、

その映像情報を元に逮捕されたことがわかったんです。

大田区のオレオレ詐欺「息子に似ている!」母親が証言!

映像に映った男を見て、テレビ局に連絡してきた人は男の母親だったのです!

番組では、防犯カメラに残された男の映像を事件の詳細とともに放送。このシーンを見た母親が「息子に似ている」と気づいて問い詰めたところ、息子は認め警察へ出頭。放送終了後からわずか1時間半後に事件が解決した。 

放送の模様は↓の動画で見られます。

逮捕に繋がった「大田区のオレオレ詐欺事件」は51分頃から。

テレビで公開された犯人の情報です。

逮捕された"受け子"は高校生だった!

母親は映像を見て、"息子に似ている”と直感的に思い、家にいた息子を問い質すと白状したので、自首させたという事です。

少年は容疑を認めたうえで、

「去年夏ごろ、知らない人に楽に稼げる仕事があるから

やってみないかと声をかけられた」

と供述している

息子を自首させた母親も流石ですが、これ以上悪時に染まる前に自首した事は息子にとって良かった事でしょう。

ネットの反応

・大元を捕まえないと根本的な解決にはならないだろうけど、一応効果あったんだ…
・こういう番組は昔もありましたが良いと思います。
・高校生は街でよいバイトがあると言われて誘われたと言っていたような
・オレオレ詐欺に引っ掛る人の方が問題

テレビの力というものは、こういう時に実感します。今後もこういう番組は各局どしどし放送してほしいですね。

出典:ORICON NEWS  MISERU  YouTube 

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ