【警告】もしも自分のクルマのドアに硬貨が挟まっていたら、それは危険のサインかもしれません!

もしも自分のクルマのドアに硬貨が挟まっているのをみかけたら、注意してください!それは犯罪に巻き込まれるかもしれない、危険のサインかもしれないのです!

【警告】もしも自分のクルマのドアに硬貨が挟まっていたら、それは危険のサインかもしれません!のイメージ

目次

  1. 1クルマのドアに硬貨が挟まっていたら・・・
  2. 2給油中に窃盗するスライダー
  3. 3ネットの反応

クルマのドアに硬貨が挟まっていたら・・・

もしも下の写真のように、自動車のドアノブにコインが挟まっていたら・・・

あなたはどう思いますか?

自分でうっかり挟むなんてことはありえません。

子どものいたずらと感じるでしょうか?本物の硬貨ならラッキーと感じるかもしれませんね!

しかしながら、そんな悠長なことを言っていられる状況じゃないんです。これは窃盗の手口で、アメリカで多発していて注意するよう呼びかけられています!

コインを挟むことで、セントラルロックシステムを機能しなくなってしまいます。

すると、運転席側でロックをかけてクルマ全体をロックしたつもりが、運転席側のドアだけしかロックされない状態になります。助手席と後部座席のドアやトランクはロックされないまま。

ドライバーがそれに気づかず、全てをロックしたと思ってクルマを離れた時が犯人にとって狙い目になるのです。

犯人はあらかじめコインを挟んでおいたクルマを追跡し、運転手がクルマから離れた隙に助手席や後部座席のドアから進入し、クルマの中に置いてある物を盗んだり、クルマそのものを盗んでしまいます。

ただし、この手口が有効な車種と、そうでない車種があります。車種によってはコインが挟まっているとロックそのものができなくなるため危険はありません。

給油中に窃盗するスライダー

アメリカで注意喚起されているもう一つの手口は、ガソリンスタンドで給油中にクルマの中に置いたものを窃盗する「スライダー」という手口です。

監視カメラが捉えたその犯行の瞬間がこちら!!

鮮やか過ぎる手口で、給油が終わって運転席に戻るまで気が付かないかもしれませんね・・・

自動車窃盗たちはどんどん新しい手口を編み出し、イタチごっこを繰り返しています。

くれぐれも注意してくださいね!!

車内に貴重品を置いてる時は要注意です!

ネットの反応

・イモビライザー必須の時代だな
・スライダーの手口が鮮やか過ぎるだろw
・車上荒らしやられたことあるよ カバンの中からクレカだけ盗まれて気づくの遅れた
・自動車の防犯システムが進化しても窃盗は無くならないねぇ

くれぐれも車上荒らしには気をつけてくださいね!
貴重品を置いたまま車を離れないようにしましょう!

出典:イミシン, Youtube

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ