60歳の人「昔はエアコンなしで受験勉強したぞ!」⇒気温を42年前と比較したら・・・

60歳の方が言いました「昔はエアコンなんか無くても受験勉強したもんだ!」。しかし、42年前の気温と比較したところ・・・

60歳の人「昔はエアコンなしで受験勉強したぞ!」⇒気温を42年前と比較したら・・・のイメージ

目次

  1. 1学校へのエアコン設置の是非について
  2. 2今年(2018年)の夏は、異常に暑い!
  3. 32018年は、7月下旬まで猛暑日が続きます。
  4. 4ネットの反応

学校へのエアコン設置の是非について

最近、学校へのエアコン設置に関する議論が為されています。
「昔はエアコンが無くても熱中症は少なかった」
「だから必要ない」という声があります。

また一方では、「昔よりも気温が上がっているから、
子どもを熱中症から守る必要がある」という意見もあります。

Twitterで、昔と今の気温を比較する投稿が話題になりました。
学校へのエアコン設置は、「甘え」に繋がっているのか、議論が分かれています。

確かに、1976年7月(42年前)の東京都の気温は、
今年(2018年7月)の気温と比べると、低いですね。

今年(2018年)の夏は、異常に暑い!

今年の夏は、気温の高さがハンパないです。
京都などは、連日、38℃を超えています。35℃を超えると、
とても、耐えられない暑さですから、異常です。

京都の例を取っても、今年の7月は、
異常に気温が高いのが分かります。1976年7月の京都は、
35℃を超える日がありませんでした。

今年の7月は、最高気温38℃超の日が、
7月20日までに、8日間もあります。7月19日には、39.8℃という記録的なものでした。

2018年は、7月下旬まで猛暑日が続きます。

2018年の7月は、西日本の豪雨災害に、引き続いての、猛暑です。
日本各地で、熱中症による被害が相次いでいます。ご注意をお願い申し上げます。

ネットの反応

・1976年7月だけじゃ無く、他の年月も比べないとなぁ
・地球が温暖化しているのは間違いない!
・2018年7月~8月は、熱中症に注意しろ!
・2018年7月は、日本全国で見ると、40℃超えた土地もあるからな

ツイートで、42年前の夏の気温が、比較の対象になり話題です。
老若男女関係なく、熱中症の被害を防ぐために、
エアコンの設置は、可能な限り、奨めていくべきだと感じています。

出典:サイト名 , Twitter , goo天気 , BIGLOBEニュース

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ