【悲劇】40度近い熱がある嫁の「ポカリ飲みたい」という願いも無視!翌日、飲んで遅く帰宅すると嫁は亡くなっていた

ある男が亡くなった妻に対して、憐憫と後悔の念を込めて書いた投稿記事が悲惨すぎるとSNSで話題になりました。ネットで非難を浴びる事になった、男の余りにも妻を蔑ろにした行動とは...

【悲劇】40度近い熱がある嫁の「ポカリ飲みたい」という願いも無視!翌日、飲んで遅く帰宅すると嫁は亡くなっていたのイメージ

目次

  1. 1体調不良で倒れていた妻
  2. 23年前にブラック企業から転職していた男性
  3. 3そして妻が倒れた日...夫は酒を飲んでいた
  4. 4妻に気を配れなかった男の懺悔録
  5. 5ネットの反応

体調不良で倒れていた妻

1年前に妻を亡くした男性が、その時の模様を綴りました。妻は元々身体が弱かったのですが、自分がもっと注意してあげていればあんなことにはならなかったのに....男性は未だに自分を責め続けていました。

そんな男性が自分の気持ちをどこかに吐き出さずにはいられなかったのです。そんな時、SNSは格好の道具でした。妻を死に追いやった(と自分は思いこんでいる)男性の懺悔録です。

すまん
もう妻は二度と帰らないところに行った後なんだ
1年くらい前の今頃の話。
懺悔も込めて吐き出したかった

俺 29歳 結婚5年 会社員
妻 29歳 在宅パート 持病持ちで療養中

(中略)

簡単に言うと数日前から体調崩してた妻が帰ったら倒れてた
当日の一週間位前からなんとなく体調が悪そうだったけど、3日前位からは熱もあって見るからに苦しそうだった
当日は昼休みにメールして熱はどうか聞いたら、返信があって39度台だと言っていた。

1年前の5月の木曜の話で、行きつけの病院が休診だったんだ。
そこを除くとこの辺には物凄く待たされる個人病院と医者の腕が悪い個人病院、それから少し遠いがそれほど待たなくて済む総合病院がある。
前日から、ひどかったら病院に行くようにと妻には言っていたんだが、妻は多少体調が悪くてもあまり医者にかからないタイプだった。

3年前にブラック企業から転職していた男性

妻はインフルエンザの時もじっと部屋に籠って耐えるタイプの人でした。病院が苦手であることに加えて経済的余裕が無かったので、治療費を節約する意味もあったのです。

男性は当時転職して3年目でした。それまでの会社は所謂ブラック企業で、給料も安く人間関係も最悪だったのです。引き換え新しい会社は大手で環境も良く、職場の上司や後輩との人間関係もとてもうまくいっていました。

そんな職場環境に上手く溶け込もうと男性は過剰適応状態になっていました。飲み会には積極的に参加し、家で過ごす時間が少なくなっていったのです。

妻は夫の明るくなった様子に転職して本当に良かったと言い、毎日活き活きと会社に出かける夫を支え続けていました。

以前の会社と全く馴染めていなかった男性は"仕事は唯金を稼ぐための場所"と割り切り、会社関係の付き合いは一切拒んでいたのです。妻も以前勤めていた時は同じような状況でした。少し対人恐怖症の面があったそうです。

また妻は以前から過呼吸や軽い喘息などの発作を起こしていたそうです。心臓が悪かったのかもしれません。

持病で具合が悪い時の妻はそのタイミングで先輩とかと飲みに行く俺を軽く引き止めるようなこともあった
「家にいられない?」みたいな感じで
でも俺はそれで予定を取りやめたり、そもそも誘いを断ったことすらなかった
誘われればいつもOKという、連絡もろくにせずに終電近くまで飲む
3年目なのにまだフィーバーしてるバカだった
「妻の具合が良くないのですみません」も言えないバカだった

そして妻が倒れた日...夫は酒を飲んでいた

ここで冒頭の妻が寝込んでいた日に戻ります。当日の朝、具合の悪い妻は弁当作りは流石に無理でしたが、朝食の用意はして夫をいつも通りに送り出しました。

妻の具合の悪い様子を見ても夫は"いつもの事"くらいにあまり気にとなかったのです。一応、お昼休みに妻にメールしたところ、熱が39台だと返信がありました。しかし、それでも夫は飲み会に行き帰宅したの夜11時台でした。angry

妻は家の中の階段の下に倒れてた
救急車を呼んだけど、もうあったかくないのはすぐわかった
朝あんなに熱かった妻の体は冷え切って、目も開かなかった

その日は俺のワイシャツや靴下の予備がなくなるから洗濯して干したっぽい
それで暑い日で熱があるしポカリとか買い置きないしで脱水も起こしてた

(中略)

推定時刻は夜の8時過ぎで、普段ならとっくに家に俺がいる時間だった
なんで飲み会行ったんだろう
仕事なんて有給取るの推奨されてる会社なんだから休んで病院連れてけばよかった
前の日だって熱で不安になってて、愛してるとか言って欲しそうだったのにスルーした
妻がポカリ買ってきてって夜に言ってたの覚えてるのに明日なって言って寝た

妻は心臓が弱っているところに持ってきて熱中症状態になっていたのかもしれません。もうこの時に後悔しても遅すぎました。男性はやっと浮かれた状態から目が覚めたのですが....

妻に気を配れなかった男の懺悔録

1年以上男性は、毎日のように自宅で発泡酒を飲みながら自分を責め続けていたようです。

妻が家からいなくなって、後悔しかない
笑って俺の隣にいてくれるだけでどんなに幸せだったか
俺がブラックの時だってあんな給料でやりくりしてくれてた
持病で体調悪いことかなりあるのに在宅の事務パート見つけてきて働いてた

後悔してもしきれない
いろいろ済んでから上司に妻がいなくなったこととかこれまでのことを話したら怒られて謝られた
上司は愛妻家で、俺の妻がそんな状態なら誘わなかったと悔やんでた

仕事は相変わらずやってる
妻が可愛がって2人の子供みたいに育ててた犬がいるから俺はまだ妻のところに行けない


妻の作った煮物が食いたい
今度は具合悪かったら俺が食事作るから
妻は俺が具合悪いとすぐ病院連れてって粥作ってリンゴ擦ってくれた
俺はできないからとか言わないで粥くらい作るよ
病院連れてくから頼むから戻ってきてほしい
何もしないで笑っててくれるだけでいいんだよ

ごめん
妻の顔思い出したら泣けて泣けて画面があんま見えない
いつも一緒に飲んでた発泡酒毎日飲んでる

※全文はこちらの動画でご覧になれます。

辛いだろうけど、もう妻は戻ってきません。良く供養してあげる事ですね。

ネットの反応

・39度の熱がある人を放っておいて飲みに行って死なせて悔しいってバカじゃない?心配してるなら普通は帰る。他人ならともかくあんた旦那でしょ?
・39度の熱出した家族を放置して飲み会…?言ってる意味がよくわかりませんね…
・転職して1年目までは浮かれるのも分かるが、3年経ってもこの状態ってただのアホsad
・奥様自身ももっと積極的に病院行くべきだった。旦那がどんなに無関心であろうと自分で身を守らなきゃ

何かやり切れなくなる話ですが、この男性に対してネット民から袋叩きのように非難が浴びせられるのは仕方ない事でしょうね。それも覚悟で告白したのだと思います。

出典:鬼女物語 2ちゃんねる 

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ