【衝撃!】妻から「会いたい」とのLINEあり!喜んで会いに行く⇒とんでもない結末!

妻から「会いたい」とLINEが入り、喜び勇んで会いに行ったところ・・・とんでもない衝撃の結末が!

【衝撃!】妻から「会いたい」とのLINEあり!喜んで会いに行く⇒とんでもない結末!のイメージ

目次

  1. 1奥さんから「会いたい」とLINEが!
  2. 2奥様からの、LINEの内容は・・・
  3. 3LINEは、送信取消が出来ます。
  4. 4ネットの反応

奥さんから「会いたい」とLINEが!

その方は、会社で通常業務をしていました。
そんなところへ、昼休みに、奥様からLINEが入ったのです。

どんな内容のトークだったのでしょうか?
その内容が、コチラです!

奥様からの、LINEの内容は・・・

奥様からのLINEが送信されてきました。
その内容が、コチラになります!

奥様

(LINE送信)

「お昼休み?」

「近くまで出てきたんだけど、会える?」

ご主人様は、よほど嬉しかったのでしょうね。
「行くよ、ちょっと待ってて。」と、直ぐに、返信をしました。
奥様からも、即、返信が入りました。

奥様

(LINE送信)

「ゴメン、間違えて送信した」

「パート中の母に送ったつもりだった・・」

ご主人様は、ガッカリしたようです。
誤送信を経験することは、少なくありません。

メッセージ、伝言をやり取りするアプリには、
LINEと、Messenger(Facebook)などの利用者が多いです。

LINEは、送信取消が出来ます。

LINEの誤送信。相手を間違えたり、
早とちりして、送信してしまって、削除したいときがあります。

もちろん、相手側が既読にならない内に、削除しなければ、
意味がないかも知れませんが・・・

メッセージの「削除」と、「送信取消」は違います

「LINE」のトーク画面で「削除」は、
「自分の端末上でメッセージを表示させなくする(削除する)」もの。

メッセージを削除すると、自分のトーク画面上では消えます。
しかし、相手のトーク画面からは消えません。

メッセージを長押しすると、出てきます。

トーク画面の「送信取消」は、
「間違えて送信してしまったメッセージをなかったことにする」もの。

取り消しできるメッセージは、
自分が24時間以内に送ったトークに限定されています。

「送信取消」すると、
自分のトーク画面上に「メッセージの送信を取り消しました」という表示が残ります。

また、相手のトーク画面上にも
「メッセージの送信を取り消しました」という表示が残ってしまうので、
完全にメッセージが無かったことにはできません。

ネットの反応

・どんだけ、嫁さんに惚れてるんだよ!
・そんなに逢いたい事が異常だろ
・オレなら、嫁さんのトークには気が付かないな
・LINEの誤送信には気をつけろ!

LINEの誤送信で、ぬか喜びしたご主人様のお話でした。
誤送信で、浮気が判明することも少なくありません。
是非、厳重注意をしてください。

出典:Twitter , LIMIA (リミア)

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ