45歳富士子容疑者 年下キラーが息子と同い年の男をたぶらかした挙句殺害するまで

三重県鈴鹿市で発生した年下の夫殺し事件は、45歳の富士子容疑者が29歳の不倫相手と共謀して息子と同い年の25歳夫を殺害するという乱れた相関関係の事実が世間に衝撃を与えました。年上女の狂った情欲が引き起こした事件の詳細とは

45歳富士子容疑者 年下キラーが息子と同い年の男をたぶらかした挙句殺害するまでのイメージ

目次

  1. 1殺害した夫を車内に遺棄
  2. 2事件の詳細
  3. 3容疑者・横山富士子と不倫相手・上山真生の関係
  4. 4事件 まとめ
  5. 5ネットの反応

殺害した夫を車内に遺棄

三重県鈴鹿市で今年5月、車の中で男性の他殺体が発見されました。男性は横山麗輝さん(25歳)、警察は殺害事件として捜査した結果、妻の横山富士子容疑者(45)と不倫相手の上山真生容疑者(29)を殺人及び死体遺棄の容疑で逮捕したのです。

殺された横山麗輝(よしき)さん

息子と中学で同級だった...

この事件は45歳の年下男好きの女が情欲の赴くままに不倫関係に溺れ、邪魔になった年下亭主を殺害するに至った事、息子と殺された亭主は同い年で中学の同級生だった事などが話題になりました。

乱れた相関関係に世間は驚愕しました。しかも息子を"遺体の第一発見者"として利用した事にも驚きましたねsurprise

事件の詳細

さて今回の事件は、45歳の中年女が20代の若い男を翻弄させた挙句の悲惨な末路と言えますが、事件の詳細を振り返ってみましょう。

警察によりますと、2人は今年5月13日午前、鈴鹿市の住宅の駐車場に停めた軽ワゴン車の中に、横山容疑者の夫で解体作業員の横山麗輝さん(25)の遺体を遺棄した疑いが持たれています。

麗輝さんは軽ワゴン車の後部座席で首に延長コードがまかれた状態で死亡しているのが見つかり、警察が殺人事件として捜査本部を設置し捜査していました。

警察は、2人の認否を明らかにしていませんが、横山さんが死亡した経緯についても知っているとみて追及する方針です。

横山さんは富士子容疑者のスナック店内で絞殺され、その遺体を軽ワゴン車に遺棄したと警察は見ています。更にこの事件の異様な点は、息子を遺体発見者にさせたことです。息子は後にテレビのインタビューに以下の様に答えています。

「やっとかという感じだね」「(富士子容疑者らの)病院にいったときの仕草とか、そういうのを見ていると、ちょっと何か違和感があるなっていう感じだった」と話していたようです。

遺体発見の直前、富士子容疑者から、夫の様子を見に行くよう電話で指示されたという息子は「リビングの方の電気がついてて、ちょっと血痕があったり血が広がっとたもんで」「(母親は)演技くさい態度というか、泣いてるんだけど涙は出てなかったりとか」とインタビューで語っています。

以上の話から日頃の富士子容疑者と息子の関係が伺えますね。

容疑者・横山富士子と不倫相手・上山真生の関係

平然とテレビのインタビューに答える富士子容疑者

富士子容疑者はスナックを経営していました。横山麗輝さんも上山真生容疑者も、その店の常連客として互いを良く知る間柄だったそうです。

富士子容疑者の経営していたスナック『Momo』

壮絶な三角関係ですねangry しかも息子も顔見知りで、年も近い男たちだったのですから...

横山富士子容疑者とともに逮捕されたのは、交際相手だった上山真生容疑者でした。二人は共謀し横山麗輝さんを殺害し遺体を車の中に遺棄した疑いが持たれております。状況からすると、横山富士子容疑者とは、不倫関係にあったことが確実なものであり、夫が邪魔になったため殺害したのでしょうか。

結構イケメンな上山容疑者、富士子容疑者もここに魅かれたのでしょう

事件 まとめ

この事件で世間も不可思議に思った事は、富士子容疑者を廻る男たちが皆20歳か16歳も年が離れた若い男たちだった事です。

スナックでどのような接客が行われていたのか、想像するしかありませんが、地方の他にレジャーもないような場所ではスナックで飲むことは若い男にも人気があった娯楽なのかもしれません。

富士子容疑者は店に来る若い男を常に物色して、持ち前の演技力で年下キラーぶりを発揮していたのでしょうね。

ネットの反応

・相関図からしてカオス、魔性の女フジコ。ただ大方の予想通り、息子だけが微妙な立場だな。
・次々と若い男性を惹き付ける魅力がどこに…?写真には写らないフェロモンがあるのか?旦那さんも息子さんも本当に気の毒。
・怖い女だな...写真を見ただけじゃそんな魅力があるようにはとても思えないが
・上山もとんだ女に引っ掛ったおかげで人生棒に振ったな

男女関係のもつれによる殺人事件は、大概女の魔性ぶりが事件のカギになっている事が多いようです。それにしても乱れた相関関係に呆れるばかりです。

出典:playbrain  Just another WordPress site

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ