【驚愕】心肺停止のおばあちゃんを救った女性医師インタビューに映っているものがヤバすぎる・・・

まるでドラマのように心肺停止状態のおばあちゃんを救った女性医師。インタビューで救出劇を語っている時に映っているものがヤバすぎると話題に!!

【驚愕】心肺停止のおばあちゃんを救った女性医師インタビューに映っているものがヤバすぎる・・・のイメージ

目次

  1. 1まるでドラマのような人命救助
  2. 2インタビューに答えた半谷さん夫妻
  3. 3ネットの反応

まるでドラマのような人命救助

2011年6月9日の朝、千葉県野田市の佐藤裕子さん(58)が母親の斎藤ユキさんを(83)を車に乗せて病院に向かっていた時のこと。

心臓に持病を持っていたユキさんが、車の中で心臓発作を起こしたのです。

ユキさんの顔は真っ青になり、痙攣も始まって、呼吸停止状態にまでなりました。

裕子さんは交差点の右折車線でハザードランプをつけて車を止め、携帯電話で救急車を呼びながら心臓マッサージを開始。

しかし5分しても救急車は到着せず。もうだめか・・・そう思った時に車に乗り込んできた女性がいました。

「私は医者です」

女性は勤務する病院の当直明けで夫の車で帰宅途中だった内科医・半谷(はんがい)京子さん。

半谷さんが変わって人工呼吸と心臓マッサージをすると、5分後に呼吸と脈が回復し、斎藤ユキさんは命を取り留めることができました。

インタビューに答えた半谷さん夫妻

このドラマのような人命救助に、マスコミは助けた半谷さんを取材。インタビューに答えてくれています。

普段は病院で朝食を取るところ、この日はたまたま外で食べようと夫と店を探しているところだったといいます。

その途中で、右折車線で停車中の車の後部のドアが開いていたので、おかしいと思って中をのぞいたら異変に気付き、今回の救出劇になったそうです。

一方、ネットでは43歳の女医の妻と、21歳の夫という22歳差の夫婦に驚きの声があがりました!

お二人にはお子さんもいるそうです。でも「息子の孫を抱く祖母」にも見えてしまいますね・・・

ここにもまたドラマがあったのでしょう!!

ネットの反応

・見なかったことにしよう
・ヒモじゃないだろ!主夫だろ!?
・もっと女医を増やせばいいんだよ!日本医科大許さんぞ!
・浮気したら毒盛られそうやな・・・

これが男女逆なら当たり前とされます
男女平等ならこれも当たり前ですよね!!

出典:J-CASTテレビウォッチ, ネタリブート

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ