妊婦の私が電車に乗っていると酔っ払い男「席どけ!メス豚!」と腹パン!→後日、夫が経営する会社の親睦会で再会して・・・

妊娠中、電車内で酔っぱらい男から脅されて怖い思いをした私。一年後、その男性と偶然再会したのは、夫が経営する会社の親睦会!

妊婦の私が電車に乗っていると酔っ払い男「席どけ!メス豚!」と腹パン!→後日、夫が経営する会社の親睦会で再会して・・・のイメージ

目次

  1. 1妊婦の私が電車に乗っていると・・・
  2. 2一年後、モックンと再会した場所は・・・
  3. 3ネットの反応

妊婦の私が電車に乗っていると・・・

妊娠中にちらほら立っている人がいるくらいの少し混んでる電車に乗って席に座っていた時にあった話。

途中の駅から乗ってきた酔っ払いサラリーマングループの一人は席に座りたかったらしく激怒して叫んでた。

「なんですわれねーんだよ!」

グループの他の酔っぱらいはまだまともで、叫んだ酔っぱらいをなだめていた。

「まあまあモックン」

うるさいなーと思ってその酔っぱらいの方を見ていると、目があってしまい絡まれてしまった・・・

「おいこのブタ女!中出し女!てめー席譲れ!」

そう脅され、腹を殴る真似をされた。すぐに仲間たちが必死で止めに来たけど、あまりの怖さに泣いてしまい、周りの人から慰めてもらった。

帰宅して夫にこのことを泣きながら話すと、夫は激怒してこう言ってくれた。

「子供には絶対もから始まる名前はつけないようにしよう」

酔っぱらいがモックンと呼ばれていたかららしい。それからは出産まで電車は使わないようにして、無事出産することができた。

一年後、モックンと再会した場所は・・・

それから一年後のこと。夫が経営する会社の親睦バーベキューに顔を出すと、そこであのモックンと再会してしまった。

親睦バーベキューには取引先の会社の社員にも声をかけていて、モックンも取引先の会社の社員の一人だった。

「普段お友達からモックンって呼ばれていますよね」

私のことなどきれいさっぱり忘れているらしいモックンに聞くと、返ってきたのはウザいテンションの反応だった。

「そうですそうです!なぜそれを?これって運命?なんちゃって!」

そこで一年前の話をしたら、モックンも隣にいたモックンの上司も顔が真っ青になっていった。

謝られはしたけど、夫の方の怒りは収まらず、その会社との取引は停止に。モックンは出世街道から外れたらしい。

スカッとした!!

ネットの反応

・自業自得だけど、切られた会社もいい迷惑だな
・どんなめぐりあわせがあるか分からんからねえ
・「これって運命?なんちゃって!」ってことだわなwww
・自分の生きざまは必ず自分に返ってくるという見本

モックン本人は自業自得でしかありませんが
取引先を失った会社はちょっとかわいそう・・・

出典:open2ch.net, かぞくちゃんねる

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ