【恐怖映像】"車の中だから大丈夫"とタカをくくっていた男性に起きた戦慄の恐怖シーンとは

南アフリカのクルーガー国立公園で、野生のライオンが群れている場所に案内された観光客の男性。車の中だから大丈夫と油断したのか窓を開けたままライオンをペットの様に扱おうとしたところ...次の瞬間恐ろしいことが!

【恐怖映像】"車の中だから大丈夫"とタカをくくっていた男性に起きた戦慄の恐怖シーンとはのイメージ

目次

  1. 1アフリカのサファリパークにて
  2. 2ライオンにドアを開けられた!!
  3. 3ネットの反応

アフリカのサファリパークにて

サファリパークを車で回ると猛獣が身近で見られるので、誰もが興奮するとともに畏怖を覚えますよね。しっかりドアをロックして車内にいれば安全ではありますが...

南アフリカのクルーガー国立公園を訪れたある観光客の男性は、マイクロバスに乗ってサファリパークを回っていました。

バスがストップし、ライオンがバスに近付きます。

男性の席の真横に来たライオン、バスの中だから大丈夫と思ったかどうか分かりませんが、なんと男性は窓を開けライオンに触ろうとしますsurprise

しかし、次の瞬間恐ろしいことが起こります!実際の映像をご覧下さい。

この動画は以下のリンクからどうぞ。

観光客は、サファリでライオンを落ち着かせる試み

見ているほうが震えてしまいますが、この男性に恐怖心は無いのでしょうか?他の同乗者からすれば、危ない事するな!と注意したいくらいですが。

ライオンにドアを開けられた!!

サファリパークでのライオンとのハプニングは他にも映像があります。

↓の動画は実際にドアが開けられてしまいました。載っている人は女性なので、車内はパニックになります。

幸いけが人は出なかったようで何よりです。しかしドアロックをしていなかったのでしょうか?

↓は車内から他の車に近付いたライオンの様子を捉えたものです。ドアノブに前足を掛けて、今にもドアが開けられそうな様子にドキドキします。

ライオンはカッコいいけど猛獣ですからね!それを忘れないように。

ネットの反応

・マイクロバスは窓を開けられないようにした方が良いのではないか?
・この動画を撮っていた人はこの男になぜ注意しない?
・マイカーでサファリパークを回るのは止めた方が良いね
・観光客に慣れているライオンだからまだよかったのでは?!

実際にライオンなど猛獣にかみ殺される事故もサファリパークでは起こっています。車の中だからと言って窓を開けたり、ドアロックをしていなかったりなどの油断は絶対禁物です。

出典:YouTube VIDEOMAN 世界の衝撃ニュース!! 

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ