【衝撃】『24時間テレビ 愛は地球を救う』のギャラ推定額が判明!衝撃的なギャラ金額がこちら!!

日本テレビのチャリティ番組『24時間テレビ 愛は地球を救う』のギャラ推定額を大公開!!衝撃的なギャラ金額がこちら!!

【衝撃】『24時間テレビ 愛は地球を救う』のギャラ推定額が判明!衝撃的なギャラ金額がこちら!!のイメージ

目次

  1. 1『24時間テレビ』のギャラ推定額が判明!
  2. 2流出した『24時間テレビ』のギャラがこちら!!
  3. 3元日本テレビ社員は「誤解がある」と反論!
  4. 4ネットの反応

『24時間テレビ』のギャラ推定額が判明!

『24時間テレビ 愛は地球を救う』は、1978年から毎年夏に放送されている日本テレビのチャリティ番組です。

『24時間テレビ』は「チャリティ番組でありながら、出演者たちは高額のギャラをもらっている」と囁かれ続けてきました。

このような批判の声が挙がるのは、海外のチャリティ番組では、ノーギャラで出演するのが当たり前であるためです。

流出した『24時間テレビ』のギャラがこちら!!

そして、ついにそのギャラ一覧が流出しました!

またたく間にネットを駆け巡ったギャラ一覧がこちら!!

萩本欽一 1億円 ※総合司会時
嵐 5000万円 ※1000万円×5人
TOKIO 5000万円 ※1000万円×5人
徳光和夫 1500万円
DAIGO 1000万円
ブルゾンちえみ 1000万円 ※マラソン出場年
大島美幸 1000万円 ※マラソン出場年
羽鳥慎一 500万円
加山雄三 200万円
谷村新司 200万円
その他タレント 10万円~100万円
障害者の出演者 0円~謝礼程度(交通費など最低限の経費レベル)

第1回から第3回までメインパーソナリティを務めた萩本欽一のギャラは、本人が「ギャラが安い」と何度も断り続けた結果、高騰したのだそうです。

そして高額のギャラでまとまると、「ギャラは全部チャリティーにまわしてくれ」と言って、実際にはノーギャラで総合司会を務めたとか!

元日本テレビ社員は「誤解がある」と反論!

この流出情報に対して、元日本テレビ社員は「誤解がある」といいます。

元日本テレビ社員によると「『24時間テレビ』自体のギャラは僅かな謝礼」だというのです!!

「パーソナリティーやランナーに高額のギャラが発生していると話題になりますが『24時間』に対するギャラは、謝礼のような形で払われ、決して高額ではありません。ですが、長時間拘束される人たちは『24時間』が放送される前後の同局系番組に多数出演します。ここで、通常よりも高いギャラが設定されているので、トータルで高額になるだけなんです」

しかし、前後の出演番組などで「埋め合わせ」のギャラ設定が行われるのだとか!!

単に付け替えを行っているだけで、トータルでは高額ギャラが発生しているということを認めてしまったわけですが・・・

結局、高額ギャラは事実のようです!!

ネットの反応

・欽ちゃんの話マジだとしたら、凄い話だな
・マラソンランナーは前後の番組で儲かるって言われてたよね
・さんまはノーギャラでって言って断られたから出演しないんだっけ
・CM収入を寄付すればいいだけなのになw

24時間テレビの広告収入は相当な額になるそうです
それをチャリティに回せばどれだけの人を救えるのか・・・

出典:バズプラスニュース, ライブドアニュース

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ