【実体験】話題の「レンタル彼女」を試したみたら・・・40代前半の男性が衝撃の体験を語った!!

話題の「レンタル彼女」を実際に試してみた40代前半の男性が、その実体験を語った体験談を大公開!!

【実体験】話題の「レンタル彼女」を試したみたら・・・40代前半の男性が衝撃の体験を語った!!のイメージ

目次

  1. 1「レンタル彼女」を体験してきた
  2. 2当日、待ち合わせにやってきたのは・・・
  3. 3ネットの反応

「レンタル彼女」を体験してきた

郵便局と佐川急便、慢性的な人手不足で忙しい流通の現場を掛け持ちで働いていて、丸1日の休みが取れる日はあまりない。

嫁を亡くし、独りで過ごすのがつらくてパチンコに通うようになってかれこれ15年。40代になった俺の時間がある時の気晴らしといえばそれくらいだった。

ところがそのパチンコすら楽しめなくなっていた。

「何か癒しの空間が欲しいなぁ」

久々に女の子がいる店に飲みに行くことも考えたが、最近聞いた「レンタル彼女「という言葉を思い出し、おもむろに検索してみた。

システムは指名料金が1時間5000円でデートの受付は2時間から。キャストの往復分の交通費とデートの諸費用は別途客の負担。

キャストの写真を見るとみんなレベルが高かった。交通費はほぼどの娘も1000円台だった。

つまり2時間なら10000円と往復分の交通費1000円台、それとデート諸費用。思ったほどは高くはない。

これは行ける!行くしかない!即決した俺はすぐにキャストの娘を選んだ。

名前:蘭
年齢:23歳
身長:158cm
血液型:O型

年齢差はあるが・・・フィーリングが合ったらそれでいい!

すぐにデートの予約をメールで申し込んだ。

デート日:3月2日
待ち合わせの時間と場所:19時○○駅改札口
デートの内容と時間:居酒屋××で食事、2時間でお願いします。

すぐに返事が返ってきて、簡単なやりとりでデートが決定!!

初めまして蘭です(*^o^*) ●●(俺)さんですか?

そうだよ!(確認のために申し込み内容を記載)

2日19時○○駅大丈夫ですよ♪

当日、待ち合わせにやってきたのは・・・

嫁を事故で亡してからの10年間、嫁の存在は俺の心の中で強すぎた。他の娘を好きになることも、付き合うことも出来なかったのだ。

嫁を亡くしてから、女の子と2人っきりで会ったことも無い。

デートの日取りが決まってからの俺はテンションマックスで、仕事もやる気マックスでこなしていった。

そしてデート当日、待ち合わせ場所に着くと、蘭ちゃんからのメールが入った。

いまどのへんにいますかぁ?少し遅れそうです(>_< )

今着いたとこで待ってるよ~♪

了解です!ちなみに、私の服装は下はスリムなジーパンで黒のヒール履いてて上は黒のジャンパー着てます。
あと黒髪のロングに眼鏡かけてますが、どんな服装してますか?♪

上は黒のパーカーに下はジーパンでワインレッドのスニーカー履いてるよ♪

5分後、蘭ちゃんらしき娘が俺に向かって歩いて来て、初対面のご挨拶。

サイトの写真と雰囲気が全然違って地味だったのでちょっと驚いた。地味だっただけで可愛い顔でスタイルが良くて俺の中では当たりだった!

すぐに2人で居酒屋に移動して、楽しい時間を過ごした。あまりに楽しかったから結局予定オーバーして3時間を蘭ちゃんと過ごしてまった。

指名料と交通費・居酒屋の飲食代合わせて21,000円だったけど、高いとは思わなかった。

心が温まる。
本当に幸せな3時間だった。

初めて体験したレンタル彼女は、空っぽだった俺の心を埋めてくれた。
高料金ゆえ、月に何度も会うことは出来ない。
が、蘭ちゃんと会うために仕事にやる気が湧き、何の目的も無かった人生に張り合いが出来た。

蘭ちゃんとはまた会う予定にしている。

あなたは「レンタル彼女」を試してみたいと思いますか?

ネットの反応

・高い店に連れて行かないと怒る彼女よりは安いかな?
・愚痴を聞かなくていいんだよねw
・うーん 微妙な価格だな
・一人じゃ行けない場所にレンタル彼女と行ってみたい

中国では帰省するときにレンタル彼女を連れていって親を安心させるのだとか・・・
レンタル彼女の使い方はいろいろありそうですね!!

出典:EGweb.TV, レコードチャイナ

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ