【衝撃】『大好き!五つ子』シリーズの「のんちゃん役」の少女の現在に驚愕!

19年前に放送開始された人気ドラマ『大好き!五つ子』の次女・のんちゃん役で出演していた少女の現在の姿が変わり過ぎ!と話題になりました。さて、その変わり様とは...

【衝撃】『大好き!五つ子』シリーズの「のんちゃん役」の少女の現在に驚愕!のイメージ

目次

  1. 1『大好き!五つ子』シリーズとは
  2. 2次女・「のんちゃん」の成長した姿に驚き!
  3. 3ネットの反応

『大好き!五つ子』シリーズとは

1999年にTBS系列で放映された7人家族を主体としたファミリー向けのドラマです。木下プロダクションが制作していた『愛の劇場』のシリーズの一つとして人気を博しました。

人気の理由は、「夏休みの家族そろって楽しめる」とか「様々な年代層が共感できる親近性」、「子役の子に固定ファンが付いた」などが上げられます。

主人公の7人家族の構成は父親の桜井良介(新井康弘)、母の桜井桃子(森尾由美)、長男の拓也(谷野欧太)、長女の美穂(新穂えりか)、次男の慎吾( 中野勇士)、次女の紀香(荒井千歩)、三男の剛( 金澤翔太)となっています。

五つ子とその両親からなる7人家族の桜井家を中心とした物語に描かれており、シリーズの途中でリニューアルなどの理由により五つ子役や一部役の出演者が交代している。

1999年 - 2004年に6シリーズ放送した後、2005年からは五つ子を始めとした子供の出演者を一新し、年齢設定を変更し高校生となった五つ子を描く『大好き!五つ子Go!!』としてリニューアルし、10シリーズ目となる2008年はタイトルが『大好き!五つ子2008』となり、2009年2月 - 3月に放送の11シリーズ目は1969年2月から40年1ヵ月に渡り放送してきた愛の劇場の最終作品(通算216作目、オープニングのタイトルバックでは「愛の劇場 最終シリーズ」と表示)となりシリーズは10年弱放送された。

シリーズ化された『五つ子』は10年の長きに亘って放送されました。勿論、通しではなく幾度かの中断とリニューアル時期を挟んでの放映でした。

その為、子供の成長過程も描かれましたので、ドラマでは小学生から高校生までの姿の変化も楽しめました。

次女・「のんちゃん」の成長した姿に驚き!

5人の子役の子たちの成長ぶりも話題になりましたが、中でも『のんちゃん』役の少女の成長に驚きの声がネットで上がっています。

五つ子の中の
「のんちゃん」を
覚えているでしょうか?

心優しく
損な役回りになることも多かった
あの「のんちゃん」です。

彼女はシリーズが進んで
どのような姿に
成長したのでしょうか。

「のんちゃん」役の荒井千歩

↓えっ?!右が成長したのんちゃん??

これは驚きです!!あののんちゃんがグラビアアイドルのような水着姿を披露するまでに変貌したとは...surprise

はい、ご存知の事と思いますが、別人です。「大好き!五つ子」は先述したようにシリーズ途中でリニューアルされ、五つ子役の子たちも全員入れ替わっています。

↑の子は『大好き!五つ子Go!!』として2005年から放映されたシリーズで「のんちゃん」を演じた永岡真実です。このシリーズでは高校生に成長した五つ子が描かれています。

高校生ののんちゃん

可愛いですね♪永岡真実さん...

成長した『初代のんちゃん』役の新井千穂さん。

お二人ののんちゃん、可愛いですよね。現在は芸能界を引退されたとか...

ネットの反応

・懐かしい!このシリーズ大好きだった
・のんちゃんの役者が変わっただけでしょ?知ってるよ
・最初のシリーズが一番好きだった
・二代目のんちゃんはアイドル並みの可愛さだが、最初ののんちゃんも子供らしくてかわいい♡

シリーズがリニューアルされ、出演者も一新されたのですね。役名が同じ"のんちゃん”なので、ややこしい情報がネットを飛び交ってしまったという事です。

出典:VipperTrendy matomake Wikipedia 

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ