【大問題!】ビフォーアフターで2100万円かけて大失敗、家が崩壊!訴訟の行方はwww

ビフォーアフターで、大問題が発生!2100万円かけたリフォームが失敗?家が崩壊した、その訴訟の行方に注目!

【大問題!】ビフォーアフターで2100万円かけて大失敗、家が崩壊!訴訟の行方はwwwのイメージ

目次

  1. 1日曜の夜、家の問題を解決します!
  2. 2番組の裏側には、意外なことが・・・
  3. 3物件の調査結果から、訴訟に発展
  4. 4リフォーム前と比して、改善点が少ない!
  5. 5ネットの反応

日曜の夜、家の問題を解決します!

「大改造!!ビフォーアフター」という番組は、
日曜の夜に、放送されています。司会が、所ジョージさん。

アシスタントに、江口ともみさんを配する、人気企画の番組です。
「日曜の夜、家族の問題が解決します!」が、キャッチコピーです。

視聴者や依頼者の希望を聞きながら、
その希望に合わせて、ご自宅を大きくリフォームしていくのが、
とても、人気を集めている朝日放送テレビの、番組です。

MC(司会)

所ジョージ

アシスタント

江口ともみ

番組の裏側には、意外なことが・・・

この番組は、匠の技が命です。
職人さんや設計士の方々が、色んなアイデアを出し合って素晴らしい、
住宅を作り上げていっています。

匠の選出方法が、物議を醸すこともありました。
ビフォーアフターで、改造後の住宅に納得がいかない事も少なくありません。

番組と依頼者の間には、微妙に、齟齬が生じることもありました。
今回、取り上げるのは、2100万円もかけたリフォームの物件のお話です。

依頼者が実名で裁判まで起こしています。
2009年11月1日に放送された『アキレス腱を切る家』で起こりました。

物件の調査結果から、訴訟に発展

この物件は、築48年の中古住宅です。10年前に購入して、
2軒をつなぎ合わせて増築していました。
70cmという大きな段差があり、危険だったのです。

日本建築検査研究所の岩山健一さんは、
欠陥住宅に詳しい専門家です。その岩山さんから、調査結果が出ています。

岩山健一さん

(日本建築検査研究所)

「リフォーム以前の建物より、品質が悪くなっています」

「基礎、耐力壁、断熱、防火などの箇所で、瑕疵が見受けられます。」

リフォーム前と比して、改善点が少ない!

この訴訟にまで発展した改造の問題点は、
リフォーム後に、改善されるべき点が、改善されていないと指摘されています。

「大改造!!ビフォーアフター」という人気番組は、
大きな資金を出させる、罪作りな部分があるのは事実です。

この放送回の、リフォームについては、
問題点が多く指摘されました。番組制作者には、今一度の再考と改善を望みます。

ネットの反応

・この放送回、見たよ。納得がいかなかったな
・依頼者の事を考えれば、もっと、結果を出してやるべき。
・ビフォーアフターには、問題点が多過ぎるな
・番組が打ち切られないように、もっと、依頼者に寄り添えよなぁ

「大改造!!ビフォーアフター」は、人気企画により、長寿番組となってます。
大きな問題が引き続き起これば、番組打ち切りにつながります。
どうか、今一度、改造後の出来映えを、向上させるよう希望します。

出典:J-CASTテレビウォッチ , Yu-Ma Blog , 朝日放送テレビ

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ