「修造今どこ?」東京都内に33年ぶりの『低音注意報』が発表されツイッターは大騒ぎ?!その理由とは

2018年1月25日に33年ぶりに『低温注意報』が発表される程寒い東京。なぜこんなに寒いの?と思ったらあの松岡修造が日本にいなかったから?!ツイッターで話題の『HOTな松岡修造必要説』とは

「修造今どこ?」東京都内に33年ぶりの『低音注意報』が発表されツイッターは大騒ぎ?!その理由とはのイメージ

目次

  1. 1寒い!寒い!『低温注意報』にびっくり!
  2. 2日本を熱くするには松岡修造が必要?!
  3. 3修造 どうやら平昌にいるらしい(?!)
  4. 4修造日本不在のおかげで低温注意報に納得の声
  5. 5ネットの反応

寒い!寒い!『低温注意報』にびっくり!

2018年1月23日は東京でも20cm超の雪が降り積もり、2014年以来の大雪に首都圏の交通網は大混乱しました。雪だけでなく連日の氷点下の低温も話題になっています。

東京都内でも水道管の凍るところが出てきたり、日比谷公園の噴水が凍ったりと久々に見る寒冷地のような光景に驚かされました。

なぜこんなに寒いの?と思っていたら何と松岡修造が日本にいないからという珍説がツイッターユーザー間を飛び交っているのです。

日本を熱くするには松岡修造が必要?!

熱い男・松岡修造

”修造どこ?"のツイートを見てみましょう。

修造 どうやら平昌にいるらしい(?!)

平昌五輪間近という事で、松岡修造もリポーターとして既に現地入りしているのでしょうか。

修造日本不在のおかげで低温注意報に納得の声

熱い男・松岡修造はやはり日本に必要だ!

松岡修造さん、早く日本に戻ってきてください!laugh

ネットの反応

・何のことかと思ったら( ´∀` )そういう理由だったの?
・ホントに今松岡修造は日本にいないの?
・平昌は逆に熱くなりすぎて心配...だってただでさえ雪不足が心配されているのに
・凄い発想に笑ってしまったlaugh

1人の男が日本の天気を左右するとは!!( ´∀` )松岡修造は冬には絶対日本にいてもらいたいぞんざいという事でしょうか。逆に夏は...困りますね。

出典:Twitter  こぐま速報  COROBUZZ 

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ