ファミリーのドンとしてやりたい放題!島田紳助の喜び組の驚愕の実態とは・・・

「紳助ファミリー」のドンとしてやりたい放題してきた島田紳助。喜び組と呼ばれた愛人たちの実態とは・・・

ファミリーのドンとしてやりたい放題!島田紳助の喜び組の驚愕の実態とは・・・のイメージ

目次

  1. 1島田紳助が築き上げた「紳助ファミリー」
  2. 2気に入った女性タレントは自分の番組に出演させる
  3. 3初共演したグラドルは楽屋にアレを持参して・・・
  4. 4ネットの反応

島田紳助が築き上げた「紳助ファミリー」

2011年8月、暴力団との交際を報じられ、電撃引退した島田紳助。

引退時点でレギュラー本数6本を持ち、企画やキャストに深く関わって高視聴率を叩き出していました。

それゆえにテレビ界で絶大な権力を持ち、島田紳助に気に入られれば番組への出演が叶うため数え切れないほどのオンナたちが集まってきたとか・・・

そうやって作り上げてきたのが自分を頂点とする「ファミリー」。特に知られているのが「ヘキサゴンファミリー」です。

スザンヌ、里田まい、木下優樹菜の3人は特に紳助から寵愛を受けて人気者となりました。

紳助との深すぎる関係を築いたため、噂も絶えなかったといいます。

「彼女と共演することの多かった女性タレントが『スザンヌちゃんは紳助さんのペットだから』と話していたのを見たことがあります。スザンヌは『ペットはご主人様には逆らえないもんねー』と笑っていましたね。冗談半分だったとは思いますが、どうにも意味深でした」

里田まいに関しては、所属事務所の関係者がこんなことを話していたとか・・・

「『紳助さんは見返りを求めるからな』と苦笑いしていたことがあった。紳助は番組で彼女のスタイルのよさを絶賛するなどメロメロだった時期がありましたが‥‥」

気に入った女性タレントは自分の番組に出演させる

明石家さんまと共演した際、気に入った女性と共演すると自ら語っていたこともあります。

紳助「ホンマにこの女性らと付き合いたいと思ってんのか?」
さんま「そら本気や」
紳助「本気なら自分の番組に何かと理由つけて共演すればえぇねん!」
さんま「おまえ最低やな、そんな事ばかりやってたんか!」

そのため愛人関係が疑われたタレントも数知れず。その一人がグラドルのほしのあきです。

「過去に2人の不倫関係を臭わせる記事も出ましたが、数年前にはバラエティ番組で、紳助とほしのが抱き合っている姿を後輩芸人が目撃してしまうという『ドッキリ』が放送された。以前から噂があっただけに、その関係がリアルに映ったのでしょう。だまされた芸人は紳助に見つからないよう身を隠して、本気で震えていました」

初共演したグラドルは楽屋にアレを持参して・・・

ある超人気グラドルは紳助と初共演した際、まるで風俗のように「失礼します。ご指名ありがとうございました」と楽屋に挨拶にいき、その時にはおもちゃまで持参したといい・・・

「とある宴席の場でそのグラドルは、後輩芸人らが見守る中、紳助さんの座るテーブルの下に潜るよう命令されていたとか‥‥」

と、バラエティ番組のスタッフが話しています。

気に入られれば仕事がもらえるのだから、それくらいやってしまうのかもしれません。

そうやって出来たのが「喜び組」だとか・・・

中でも小林麻耶は、メディアでもスクープされただけでなく、西川史子からバラされたことで有名です。

一方、ファミリーの結束の強さは慕ってくるタレントたちの面倒をトコトン見る島田紳助の面倒見の良さがあったといいます。

島田紳助が引退した後のファミリーメンバーたちは、険しい道が待っているという意味にもなりますが・・・

結婚して芸能界の第一線からひいた女性は勝ち組!?

ネットの反応

・実質的なプロデューサーだから枕なんて当たり前
・各番組に1人は愛人がいたんだろうな
・小林麻耶がおかしくなったの紳助のせいだったりする?
・しかもバックには本物がいたわけだし・・・

お気に入りの女性を出演させて自分のものにする手口は
よく知られていたようですね!!

出典:アサ芸プラス, JONNY

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ