【大炎上】高槻市中学生殺人死体遺棄事件の山田浩二容疑者Facebookが特定されて大炎上!

高槻市で中学1年生2人を殺害し、遺体を遺棄した山田浩二容疑者は、その後もFacebookを更新していた・・・その投稿内容とは!?

【大炎上】高槻市中学生殺人死体遺棄事件の山田浩二容疑者Facebookが特定されて大炎上!のイメージ

目次

  1. 1高槻市中学生殺人死体遺棄事件とは?
  2. 22人を殺害後もFacebookを更新していた!!
  3. 3裁判の行方は!?
  4. 4ネットの反応

高槻市中学生殺人死体遺棄事件とは?

「高槻市中学生殺人死体遺棄事件」は、2015年8月13日の深夜に大阪府高槻市の物流会社駐車場で少女の遺体が発見されたことで発覚した事件です。

少女は、12日深夜(13日未明)に少年と寝屋川市内の商店街の防犯カメラに映っていました。

この少女と少年は寝屋川市の中学校の同学年で、少年は12日の夜に少女と遊びに行ってくると家を出たことがわかっていました。

警察は物流会社付近の監視カメラに映っていた不審車両などから犯人を突き止め、8月21日の夜に山田浩二容疑者を死体遺棄容疑で逮捕。

容疑者の証言で柏原市の竹林で少年の遺体を発見。その後、2人の殺人罪の容疑で再逮捕しています。

2人を殺害後もFacebookを更新していた!!

山田浩二容疑者の逮捕後、すぐにFacebookが特定されました。

そして、2人と殺害した8月13日以降もFacebookを更新し続けていたことが判明して、炎上しました!

8月15日には千葉県の同僚男性の実家に宿泊、カレーを食べたことを投稿していました。

その後は除染作業の仕事のため福島に移動し、8月19日まで除染作業に従事していたとみられています。

8月20日に再び大阪に戻ったところ、その深夜に警察が発見。19時間の追跡の末に逮捕されています。

裁判の行方は!?

山田浩二容疑者は殺人罪などで起訴されていますが、未だ裁判は開始されていません。

2018年5月には、裁判開始前の公判前整理手続きで精神鑑定の実施が決定され、精神鑑定が行われていたことがわかっています。

その精神鑑定では「精神障害は認められない」と判断されたそうですが、裁判に影響を与える可能性もあるとか・・・

長引きそうですね・・・

ネットの反応

・2人殺して平然としてるのが凄いな・・・
・早く裁判やれよ 死刑になると思うけど
・こいつ色々とふざけてるなー
・まだ裁判やってなかったのかよ!

異常性を感じざるを得ない山田浩二容疑者の行動
裁判で明らかにされる日はいつになるのでしょうか?

出典:ニュース速報Japan, まとめいく

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ