【問題提起】新幹線車内ではしゃぐ子供に舌打ちする男性...発した言葉に内心入れたツッコミが「うまい!」

電車内でのエチケットについて、様々な角度から考えさせられる問題です。新幹線内ではしゃぐ子供。その声がうるさいと男性は舌打ちを繰り返し、投稿者に同意を求めるように発した言葉は正にブーメランでした!

【問題提起】新幹線車内ではしゃぐ子供に舌打ちする男性...発した言葉に内心入れたツッコミが「うまい!」のイメージ

目次

  1. 1あるツイッターの投稿:新幹線内にてはしゃぐ子供と舌打ちする男性
  2. 2子連れの親の立場から...舌打ちされたらどうする?
  3. 3ネットの反応

あるツイッターの投稿:新幹線内にてはしゃぐ子供と舌打ちする男性

ツイッターユーザーのてゆんたパパ(@teyunta1123)さんが新幹線で体験した話です。ある日乗っていた新幹線の同じ車両で、4,5歳の子供がはしゃいでいました。
 

そんな姿を見て、ずっと舌打ちをしていたのは、てゆんたさんの隣に座っている見知らぬ男性。
きっと、子どもたちの言動にずっとイライラしているのでしょう。
たまっていくイライラに耐えられなくなったのか、男性はてゆんたさんに声をかけてきました。
「子どもってのは、自分の機嫌もコントロールできないし、周りの迷惑も考えないから困るよなあ…」
 

真面目な表情でそう話す男性を見て、てゆんたさんはビックリしながらこう思ったのです。
(…自己紹介かな?)

てゆんたさんの心の中でのツッコミ「自己紹介ですか?」ってセンスの良い返しですよね。なぜなら"自分の機嫌をコントロールできない"人こそ、隣に座ってイライラと舌打ちを繰り返す「あなた!」なのですから。

その男性は自分の発した発言が、ブーメランのように返ってきたことなど全く気付いていなかったでしょうね。

このてゆんたさんの皮肉の利いたツイッターに多くの人が"おっさんは自分んことを棚に上げる" "言ってることは間違っていないけどお前が言うなってこと" "親ならともかく子供に対して舌打ちはまずい”などとRTしていました。

その後、てゆんたさんはその男性に「でも、子どものころの夏休みって最高ですよね?」「自分たちも、昔は興奮していたかも」と話をそらし、決して男性の発言には同意しなかったそうです。

うまいやり方ですね!こういう感情的な男性に真っ向から批判すると、今度は怒りの矛先をこちらに向けてきます。要らぬトラブルを避けるためにもやり過ごすのが一番です。

このツィッターに対するネット民のコメントは...

てゆたんさんのツイッターに対して、集まったコメントは賛同ばかりではありませんでした。

作り話やろ

赤子が泣いてるならともかく、4~5歳なら親が注意すべき、だけど放置してるって事は親が馬鹿だな。

自己紹介の意味が分からないし、上手いとも思わないし、面白くもない。

それをSNSで批判する事でしか…以下略

イライラしてばかりで注意できない舌打ちするおっさんと、それを投稿することでしか鬱憤を晴らせないネクラのやりとり。

そもそも公共の場で子供騒がせたままの親に問題あるって事に落ち着くけどね。俺が1番イラつくのは親同士が話ししてて子供が騒ぐと子供に対しての『うるせ?』の一言。そんな親の言う事など聞かず騒ぎっぱなし。そしてまた声高らかに『うるせーぞ』そして子供の華麗なるスルー・・お前の声が1番うるせーよ・・

このおっさんもガキなんだよな。

この問題の難しさを感じます。子供に舌打ちは大人げない行為だけど、はしゃぐ子供を碌に注意しない親にも腹が立つという気持ちも分かります。この投稿に親の対応が書かれていませんから尚更でした。

子連れの親の立場から...舌打ちされたらどうする?

もし自分が赤ちゃん(若しくは自制心が芽生えていない幼子)を連れて、例えばGWに新幹線で旅行に行った時に車内で子供がぐずったらどうしますか?

どうなだめても泣き止まない場合、身の置き所が無くなるほど焦るでしょう。まあ、一旦デッキに出てあやしたりするでしょう。でもそんな状況に対しても舌打ちされたり、露骨に嫌な顔をされたらどう対応するのが良いでしょうか?

1.赤ちゃんが泣いて何が悪い?!と対抗するのか?
2.「アンタみたいな人がいるから少子化になる!」とムカつきながらも無視するか?
3.子供が泣き止むまでずっとデッキで抱っこしているか?
4.しょうがいないじゃん!と思いながら相手に「すみません」という表情をするか?

〇は4です。2と3は△、×は1です。

解説を引用いたします。

1.の、「赤ちゃんが泣いて何が悪いのですか!」と対抗するのは、相手にひと泡吹かせるという意味で一瞬溜飲が下がるものの、結局車内の緊張感が余計に高まりますから、誰にとってもいいことがありません。

2.の、「あなたみたいな人のせいで少子化になるのです」と思いながら無視するというのは正論ではあるのですが、あまりおすすめできません。相手のことを「心が狭い」と蔑んでいる時点で、自分の中の負の感情は増幅してしまいます。相手のイライラに、こちらまで付き合う必要はないのです。

3.の、泣き止むまでずっとデッキで抱っこするというのは、まわりの人に迷惑をかけないことを優先する、いかにも優等生な対応なのですが、おすすめはできません。子供の気分転換ということならいいのですが、長時間赤ちゃんを抱っこしたままデッキで立ち続けていることは危険です。列車はいつ急停車するかわからないのですから。

(中略)

4.の、「しょうがないじゃん!」と思いながらも、顔では「すみません」という表情をするというのがこの中ではベターでしょう。この状況で、本音と建て前を使い分けることは決して悪いことではありません。

長々と引用いたしましたが、「最初の舌打ち男の時とは条件が違うだろ!あちら4,5歳、こっちのたとえは赤ん坊じゃないか!」と思われるでしょうが、まあ待ってください。

どちらの状況でもイライラするネガティブな感情をどうコントロールするか?という点では共通していると思うのです。

「すみません」と相手に謝罪することは相手への思いやりであり、舌打ち男も謝ってもらえたのなら気持ちも落ち着き、"あ、俺もやり過ぎたな"と反省心も沸くでしょう。
 

一方、子供の親の立場としても"しょうがないじゃん"と心の中で開き直ることは、自分の気持ちの中にネガティブな感情をため込まないコツなのです。

見知らぬ他人同士ってちょっとしたネガティブな言動に過敏に反応してしまいがちです。よく通勤電車内でケンカが起こるのもこういった心理が影響しています。変に委縮する必要もなく、相手を勝手に思いやってあげるのも大人の対応ではないでしょうか?

最初の投稿の話で、子供の親が放置状態だったら話は違ってきますね。

ネットの反応

・親が何も注意していないという状況が一番腹が立つ
・同意求められたら、つい"そうっすね"言っちゃいそうだな
・舌打ちはやられたり聞いたりするのも嫌だね
・イライラする気持ちを内にため込まないことは確かに重要
 

きっと舌打ちした男性も日頃は穏やかな面もあるのかも知れません。舌打ちってクセだったりしたら直すべきでしょう。イライラ心を表に出さない術も時には必要ですから。

出典:grape Twitter GREE NEWSポストセブン 

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ