【衝撃の真相】これがSMAP解散の原因か・・・香取慎吾をガチギレさせた木村拓哉の鬼畜発言がヤバすぎる!!

これが一度は収まった騒動から再びSMAP解散へと向かわせた原因か・・・香取慎吾をガチギレさせた木村拓哉の発言がこちら!!

【衝撃の真相】これがSMAP解散の原因か・・・香取慎吾をガチギレさせた木村拓哉の鬼畜発言がヤバすぎる!!のイメージ

目次

  1. 1騒動の末、解散となったSMAP
  2. 2香取慎吾を一気に解散へ向かわせた原因は・・・
  3. 3ネットの反応

騒動の末、解散となったSMAP

SMAP解散騒動は、2016年1月14日発売の『週刊新潮』に報じられることがわかり、ジャニーズがインパクトを抑えるたために、1月13日に日刊スポーツとスポーツニッポンに報じさせたことで始まりました。

その内容は、飯島マネージャーのジャニーズ退所とともに、木村拓哉を除く4人が飯島マネージャーについていく形で退所・解散というものでした。

報道を受け、1月18日、『SMAP×SMAP』で5人揃っての生放送で一度は解散を否定するメッセージを出しました。ネットでは「公開処刑」と言われた会見でした。

しかしくすぶった解散の意志は消えることがなく、8月14日に解散のリリースが出されて、2016年12月31日での解散となりました。

特に解散の意志が強かったのが香取慎吾で、リーダーの中居正広ですら説得できなかったといいます。

香取慎吾を一気に解散へ向かわせた原因は・・・

香取慎吾を解散へ一気に向かわせたのは、木村拓哉のある発言が原因だといいます。

「香取が解散の意思を決定付けたのは、木村を特集した雑誌の記事内容だったようで、その“キムタク語録”が自己弁護に見えたとかで、この発売日直後から急にSMAPの雲行きが怪しくなったとも言われています」

その雑誌とは「木村拓哉 アウトローへの道」という特集を組んでいた『SWITCH』8月号。

これを読んだ香取慎吾がブチギレたことで、解散へと向かわせたのだとか・・・

香取慎吾がブチギレたのは、インタビューの中で語られたこの一節だとされています。

「僕は“仕事”はするけど“ビジネスライク”が嫌いなんです。『この人だから』という信頼が、自分にとっては何よりも大きい」

この発言に、今まで信頼してきたSMAP育ての親・飯島マネージャーを切り捨てたのはなんだったのかとの思いが爆発!

さらに、こんな発言も追い討ちをかけたといいます・・・

「つまりいまの自分は、いわば矛盾のカタマリなんです」

ビジネスライクに権力に擦り寄ったようにしか見えない、矛盾だらけの木村拓哉に怒りが爆発するのは当然ですね!!

権力に擦り寄るのがアウトローへの道!?

ネットの反応

・慎吾は子どものままだな 良くも悪くも純粋
・キムタクブランドも地に堕ちた
・グループの存続が危うい時にこんな発言するってアホw
・嫁の静香のいいなりになってるだけだろwww

そして3人はジャニーズ事務所を退所しました
こうなる運命だったのかもしれません

出典:リテラ, デイリーニュースオンライン

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ