【さげまん】松坂大輔の妻で元女子アナ柴田倫世の現在が最低!離婚危機の噂とは(画像あり)

2015年から日本球界に復帰した松坂大輔ですが、投手としていいところなしの現在の姿は『さげまん』嫁・柴田倫世のせい?とまで言われ...離婚危機まで囁かれる現在の状況を纏めました。

【さげまん】松坂大輔の妻で元女子アナ柴田倫世の現在が最低!離婚危機の噂とは(画像あり)のイメージ

目次

  1. 1松坂大輔が日本球界で活躍できない理由は『さげまん嫁』のせい?!
  2. 2ボストンを離れたくない柴田倫世
  3. 3世間の声は・・・
  4. 4ネットの反応

松坂大輔が日本球界で活躍できない理由は『さげまん嫁』のせい?!

ソフトバンク退団後、今シーズンから中日ドラゴンズ入団が決定した松坂大輔。プロ野球投手としては崖っぷちに立った松坂だが、そもそも大リーガーにまでなった松坂がここまで落ちてしまった原因が嫁である柴田倫世にあると言われています。

悪妻、わがまま、教育熱心過ぎると噂される元となったボストンでのセレブすぎる生活とは...

松坂大輔プロフィールから近況まで

松坂大輔プロフィール

名前:松坂大輔(まつざかだいすけ)

生まれ:青森県青森市
出身地:東京都江東区
生年月日:1980年9月13日
身長:180cm

最終学歴:横浜高等学校

松坂大輔は横浜高校時代には"平成の怪物"と言われるほどの超高校級の投手で、98年の甲子園春夏連覇を果たしました。その後、西武ライオンズに入団、2006年まで主力として大活躍しました。

2007年からメジャーリーグへ移籍、ボストンレッドソックスで活躍します。しかし、怪我により調子を落とし2012年10月にはFAとなります。

その後もアメリカのメジャーリーグでの活躍の場を求め、クリーブランド・インディアンズやニューヨークメッツ等に所属しましたが、2014年末に日本球界に復帰しました。 

2015年に3年契約12億円という破格の金額で、福岡ソフトバンクスのユニフォームを着る事になったのですが、怪我等の為、調子は芳しくなく結局1軍当番は2016年10月7日の1回だけ。結果は1回に5失点を喫し、翌日に1軍登録抹消となったのです。

激太りした松坂大輔

これでは1軍で投げられる体型ではないですね。

松坂はそれでも現役にこだわり、2018年中日ドラゴンズの入団テストを受け、年俸1500万円でドラゴンズ入団が実現しました。

しかし日本球界復帰後の松坂の目を覆うばかりの悲惨は一体なぜなのでしょうか?

ボストンを離れたくない柴田倫世

最低なさげまん?

且ての天才投手の面影も無く、松坂大輔がここまで落ちてしまった要因に怪我や本人の調整不足もあるでしょうが、何年も松坂を単身赴任させている倫世夫人にもあるのでは、と言われているのです。

柴田倫世プロフィール

松坂大輔の奥様 柴田倫世のプロフィール

名前:柴田倫世(しばたともよ)

本名:松坂倫世
出身地:福岡県筑紫野市
生年月日:1974年12月23日
身長:163cm
出身高校:筑紫女学園高等学校

最終学歴:慶應義塾大学法学部政治学科

元所属:日本テレビ

1998年に日本テレビ入社、主にスポーツ番組を担当し、抜群のスタイルが人気を呼びました。松坂大輔と結婚を機にフリーとなります。

柴田倫世は現在ボストンの超高級マンションに子供3人と暮らしています。これは松坂がボストンレッドソックスに移籍して以来、動いていないのです。

よって松坂はニューヨークメッツ移籍以降、福岡SB、中日ドラゴンズに至るまで5年も単身生活が続いているのです。


 

ホルスタイン嫁?!

それが原因で松坂が日本球界復帰以降活躍できないのでは?という説が数年前からネットで盛んに目にします。確かにプロ野球選手をプライベートな時間にサポートすべき嫁が別居では少なからず影響はあるでしょう。

では柴田倫世がなぜボストン在住に拘るのか?その理由を調べてみました。

子供の教育を優先にしたいから

松坂大輔と柴田倫世との間には3人の子供がいます。

2005年12月生まれの長女(12歳)、
2008年3月生まれの長男(8歳)、
2010年3月生まれの次女(6歳)

ボストンはアメリカでも教育環境が整っている場所です。ここで柴田は子供達にフィギュアスケートや体操、クラシックバレー、語学など十分すぎるほどの習い事をやらせています。

月額家賃400万円というボストンの高級マンションで暮らす夫妻には、9歳、6歳、4歳の三児がいる。子供たちは地元のセレブ御用達の幼稚園や小学校に通い、学費は3人で年間1000万円以上らしい。加えて、フィギュアスケートやクラシックバレエ、体操教室と習い事をこなすそうで、子供たちの教育環境を維持するため、松坂の単身赴任が決まったというワケだ。

2014年当時のソフトバンクス入団直前の話です。柴田倫世は福岡の実家に松坂が日本で浮気しないか見張りを頼んだそうですsad

子育て本まで出版

「倫世夫人は間違いなく子供の生活を最優先にしています。現在は子供がそれぞれ12歳、9歳、7歳ですから、この時期にボストンを離れる気はないでしょう。松坂がレッドソックスからニューヨーク・メッツに移籍したときもボストンを離れませんでした。それだけ、ボストンが子供にとって素晴らしい環境だと考えているのです。松坂が活躍できないのは『アスリートの妻として全く機能していないから』なんて陰口さえ囁かれています」(同・記者)

子供の教育を優先したいために夫が単身赴任するケースは、ビジネスマンの世界なら珍しくありません。しかし、それでも子供が小学生までなら親子帯同で異動することが一般的です。

松坂大輔の場合も子供は未だ小学生、まして夫はプロ野球選手です。奥様は夫の体調管理等でサポートする方が多いですよね。

なのに家賃400万円に加えて、子供に掛ける教育費1000万円というセレブ生活を優先させているところが"さげまん”と言われる所以なのでしょう。

ボストンの超セレブ生活も松坂のメジャーでの稼ぎのたくわえがあるからこそだと思うのですが...

中日との契約が年俸1500万円にまで落ちた松坂を日本に一人置いて、自分は子供3人と優雅なアメリカ暮らしがいつまで続くでしょうか?

世間の声は・・・

ツイッターやSNSに投稿された一般人の声を集めて見ました。どんな反応があるのでしょうか?

引退したら別れるから
 
子供のほうが大事だから

金の切れ目が豚との切れ目
 
サナダムシのくせして宿主を太らせる矛盾
 
言い方悪いが、そもそも野球しか出来ない松坂じゃ会話が噛み合わない様な気がするわ 姉さん女房だし完全に尻に敷かれてそう
 
こいつより無能な嫁っている? 
一位は渡米中にホスト狂いで離婚時に親権夫にとられた佐々木の嫁だと思うが
 
お○ぱいでかいからしゃあない
 
正直最低の嫁だよな 
子供の母親としてはいいのかもしれんが 
嫁として見たら何もやってくれず金だけ食い潰して同居もしないとか
 
やっぱ里田まいって神だわ
 

松坂の中日での活躍如何で、離婚云々のフラグが立ちかねませんね。

ネットの反応

・さげまん確定してるのに日本帰ってこれるかいなw
・でもさー これで子供が優秀に育つなら安いもんだろ 逆にこれだけ金かけて将来微妙な二世タレントしてたら大爆笑するわ
・女子アナってやっぱり高慢で贅沢好きなんだな(全部とは言いませんが)
・子供より自分の見栄優先じゃないの?

松坂大輔の落ちぶれよう(失礼!)は、嘗ての超絶凄い高校球児の頃から知る人にとっては、只々悲しいですね。本人の不摂生もあるでしょうが、奥さんのサポートが?と思えるのも柴田倫世の生活ぶりを知ると無理ないことです。
 

出典:知りたがり情報site  MATOMEDIA  2ちゃんねる  まいじつ 

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ