【面白ランキング】『スラムダンク』のキャラクターで最もバスケが上手いメンバー判明!

バスケット漫画の金字塔『スラムダンク』のキャラクターのうち、誰が一番バスケが上手いのか?トッププレイヤーランキングを大公開!

【面白ランキング】『スラムダンク』のキャラクターで最もバスケが上手いメンバー判明!のイメージ

目次

  1. 1『スラムダンク』バスケの上手さランキングBEST20とは
  2. 220位から11位まで
  3. 310位から1位まで
  4. 4ネットの反応

『スラムダンク』バスケの上手さランキングBEST20とは

『スラムダンク』ファンなら色々なキャラクターに思い入れもあり、異論はあるでしょうが一応お遊びという事でお気楽に見て下さい。

20位から11位まで

20位  魚住純(陵南高校) 
19位  花形 透(翔陽高校)
18位 岸本実理(豊玉高校)
17位 野辺 将広(山王工業高校)
16位 宮城 リョータ(湘北高校)
15位 南 烈(豊玉高校)
14位 三井 寿(湘北高校)
13位 松本 稔(山王工業高校)
12位 神 宗一郎(海南大附属高校)
11位 赤木 剛憲(湘北高校)

10位から1位まで

10位 藤真 健司(翔陽高校)

藤真健司

身長は178㎝とさほど高くはないのだが、ポイントガードとして活躍。翔陽高校で史上初めて1年生の頃からスタメンで出場していたほどの天才である。

9位 諸星 大(愛和学院高校)

牧が諸星のプレイを観るために愛知まで行ったほどの高い実力と名声のある選手。中学時代には牧に対して余裕で高い実力を見せており、アニメではワンハンドダンクを決めている上に、森重のブロックを交わすダブルクラッチも見せていた。

8位 土屋 淳(大栄学園高校)

激戦区である大阪予選でトップの高校なのに、土屋しかフォーカスされないということは、かなり実力的に上であることが伺える。

(中略)

しかし、土屋が流川や沢北のプレイを観て口を開けて驚いているところや、彦一の「仙道さんタイプだな」と冷静に分析されているところあたりを見ると、さすがに仙道・流川・沢北には及ばないと思われる

7位 流川 楓(湘北高校)

圧倒的なオフェンス能力を持つ。
スラムダンクの中でも最も強い選手として最強の声が飛び交い身体能力もズバ抜けて高いのだが、スタミナにやや不安は残る。

(中略)

ジャンプ力に関しては10㎝も流川より身長が高い赤木と最高到達点が同じくらいなので、ジャンプ力もある。パスもドリブルももちろん一級品。

6位 森重 寛(名朋高校)

桜木花道と同じ1年生の巨漢。桜木とぶつかった時にはよろめくことなく、逆に桜木が吹っ飛ばされるほどのボディバランスとパワーを持つ。

全国大会の初戦では1人で50得点、22リバウンドという驚異的な結果を出している。

5位 仙道 彰(陵南高校)

流川と並び称される天才プレーヤー。身長190cmありオールラウンドプレーヤーである。仙道は流川と比較される事が多いが、流川の技を容易く真似るなどセンスは流川以上と思われる。

バスケットセンスも高くて桜木花道の潜在能力の高さに誰よりも早く気付いており、相手を見る力も兼ね備える。それでも桜木には「俺を倒すつもりなら死ぬほど練習して来い」と大差があることを分かっている発言をしている。


ディフェンスでも非常に高い能力を見せつけていた上に、スタミナも申し分なし。スラムダンク強さ議論において、かならず名前が挙がる完璧な選手の一人。

4位 牧 紳一(海南大附属高校)

牧 紳一

神奈川県内ナンバー1の呼び声も高い。

プレイスタイルはパワースピードでドリブルをするタイプ。意外と身長は184㎝と作中では高い設定になっていないが、仙道のシュートもブロックするし桜木のダンクも止めただけでなく、リバウンドも拾える。常に鍛えており、スタミナは底知らずで神宗一郎とコンビで「最強コンビ」と揶揄されていた。

3位 深津 一成(山王工業高校)

山王工業高校のキャプテンとして黄金時代を築いた立役者。牧との1対1勝負では深津に軍配が上がり、実力は牧より上と見られている。

センスも高くて、常に試合展開を読んでいる。広い視野パスの精度確実なディフェンスはもはや最強クラス。雑誌の記者も注目するほどの全国レベルのスター選手でもある。

身長は180㎝で作中では低めであるが、190㎝ほどあれば沢北よりも順位は上のキャラクターだったかもしれない。

2位 河田 雅史(山王工業高校)

河田雅史

身長194㎝の大型センターだが、成長過程でポジションをいくつも経験したおかげでオールラウンドプレーヤーに成長した。

「大きくて上手い」と簡単に表現されているが、実際にリバウンドも強いし、シュートも正確だし、素早さと広いシュートエリアも持ち合わせる。桜木を試合中に吹っ飛ばすほどのパワーは森重を彷彿させるが、森重と比べると圧倒的にバスケットが上手い。

1位 沢北 栄治(山王工業高校)

最強と言われる山王工業高校のエースが沢北栄治である。読者の支持も多くスラムダンクの中で誰もが認めるナンバー1プレーヤー。

身体能力、オフェンス能力、ディフェンス能力全てにおいて、他を圧倒しており、身長も188㎝と高い。1on1では負けたことがないためパスをすることがあまりないという、通常では考えられないほど他の選手とレベルがかけ離れている様子。湘北戦では流川が覚醒して沢北よりも上のような構図になっていたが、結局最後まで1on1では沢北の方がはるかに強い印象だった。

ファンがそれぞれ好きな選手を選んで、最強スタメンを作るのも面白いと思います。

ネットの反応

・一番は河田雅史だろう。
・三井 寿! 14位は低すぎ!
・1位から3位は順位が入れ替わっても納得できるほど拮抗してる
・判断材料が乏しいキャラクターもいるよね

皆さんの順位は如何でしたか?ファン同士で議論するのも一興かもしれません。但し、あまり向きにならない様にwink

出典:ANIME BUZZ  キャスフィ! 

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ