【陰謀?】未だ解明されてない謎が多すぎ・・・・9.11テロで不可解すぎる9つのこと!

未だ解明されていない謎が多く、陰謀論が語られ続ける9.11アメリカ同時多発テロ事件。9.11テロで不可解すぎる9つのことがこちら!

【陰謀?】未だ解明されてない謎が多すぎ・・・・9.11テロで不可解すぎる9つのこと!のイメージ

目次

  1. 19.11テロで不可解すぎる9つのこと
  2. 2ネットの反応

9.11テロで不可解すぎる9つのこと

2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロ事件は、3000人以上の死者が出ています。

この事件は発生直後から陰謀論が渦巻き、今でも解明されていない謎がたくさんあります。

「常識的に考えておかしいことで打線を組んだ」結果がこちら!

1(中)何故か一部始終を捉えたカメラ
2(三)衝突した飛行機の会社の株価が事前に暴落
3(ニ)一斉に当日有給を取ったWTC勤務のペンタゴン職員
4(一)飛行機が高層階に突っ込んだだけで崩れるビル
5(左)他ブロックでもWTCにゆかりのあるビルだけ衝撃で倒壊
6(右)無駄に操縦能力の高いパイロット
7(遊)事前に事件前後の外交日程をキャンセルしていたブッシュ
8(捕)事件前、現場空域に米軍航空機が1つもいない
9(投)犯行声明出したのは結局弱小テロ組織だけ

航空機が衝突していないのに倒壊したのは、WTC第7ビルです。

倒壊したのはツインタワー崩壊の約7時間後でした。ツインタワー崩壊の影響と火災が主な原因とされていますが、その時間差と倒壊までするのは不可解です。

倒壊があまりにも綺麗に崩れたため、制御解体説もあります。当時の動画がこちら!

アメリカ政府は事前にテロ計画の存在を知っていたのでは?と思わせる疑惑の数々です。

2001年6月にドイツやイスラエルの情報機関はアメリカ国内でテロを起こす計画があることを察知し、FBI(連邦捜査局)とCIA(アメリカ中央情報局)に通告していたと言われています。

2001年7月、イタリア・ジェノバで開催されたG8(主要国首脳会議)で飛行機で会議場に突っ込むテロ計画があるとエジブト当局からイタリア当局へ情報がもたらされ、警戒が取られていた事実もあります。

テロに使われた旅客機の航空会社などの株価が事前に暴落した他、保険会社、商社や金や石油市場にも不可解な売買があったのです。

アメリカ当局は情報を掴んでいながら、なぜ黙って見ていたのか?その真相が明かされることはあるのでしょうか・・・

不可解なことが多すぎ!

ネットの反応

・ユダヤ系の犠牲者が奇跡的にゼロって話はマジ?
・株の空売りがあったのは事実。関係があったのかはわからん。
・ニューヨークなんだからカメラはたくさんあるやろ
・テロにしろ陰謀にしろ亡くなった一般人がほんまかわいそうや…

事件の検証はそこそこに、このまま対テロ戦争へと突入していきました
そういうシナリオだったのかと思ってしまいますよね・・・

出典:open2ch.net, AERA dot.

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ