【衝撃】5歳の娘が突然習い事に行かなくなった→描いていた絵を精神科の医師に見せてわかった驚愕の事実とは!?

突然英語教室に通わなくなった5歳の娘を心配した両親。医師に相談して娘が描いていた絵を見てすぐにその原因が判明!!衝撃の事実がこちら!!

【衝撃】5歳の娘が突然習い事に行かなくなった→描いていた絵を精神科の医師に見せてわかった驚愕の事実とは!?のイメージ

目次

  1. 15歳の娘が突然習い事に行かなくなった理由は・・・
  2. 2女の子が描いていた絵は・・・
  3. 3ネットの反応

5歳の娘が突然習い事に行かなくなった理由は・・・

ブラジル・ミナスジェライス州モンテス・クラロスに住む5歳の女の子は、小学校に入る前に英語教室に通っていました。

しかし、ある日から突然英語教室に通わなくなり、ふさぎ込みがちに・・・

しかし体調には異常がみられないため、心配した両親は娘を小児精神科へと連れて行きました。

女の子を診察した医師は、メンタルの異常を感じました。そこで両親に女の子の持ち物を調べるように提案します。

すると、女の子は勉強で使っていたノートに描いていた絵が6枚見つかりました。

女の子が描いていた絵は・・・

女の子が描いていた6枚の絵のうちの2枚がこちらです!

ベッドのような場所に寝かされる子どもと、大人の絵。

大人の腰のあたりから飛び出している太いモノは・・・男性のモノ!?

この絵を見たとき、両親は戦慄したといいます。

診察をした医師は、女の子が性的虐待を受けた可能性を感じていましたが、これで確信に変わりました。

犯人として浮かび上がったのは、英語教室の教師をしていた教会の神父・ジョアン・ダ・シルバ(54)。

女の子の父親がジョアン・ダ・シルバを問い詰めると、彼は素直に罪を認め、警察に拘束されました。

英語教室の教師で教会の神父という立場の人間がこのような行為をしているとは誰も思わなかったと思います。

本当に恐ろしい話ですね!!

ネットの反応

・やっぱ神父って糞だな
・胸糞悪い事件だな とくに宗教絡みや権力のあるやつがこういうことしてると本当に腹が立ってくる
・幼児虐待は本当に許せない。子供は身を守る術がないのに。
・英語教室やってたなら他にも被害者いるんじゃないのか?

日本でも聖職者が性的暴行を起こす事件がありました
このような行為は本当に許せないですね!!

出典:TOCANA, Daily Mail Online

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ