【危険】座礁したクジラを見かけることが有ったら絶対近寄らず逃げて!何故なら…

座礁したクジラの死体がとんでもない大惨事を招いてるのです。世界中で事故が発生し、問題になっています。なぜ座礁したクジラが危険で近づいてはいけないのか?驚愕の理由とは...

【危険】座礁したクジラを見かけることが有ったら絶対近寄らず逃げて!何故なら…のイメージ

目次

  1. 1『座礁したクジラに近付くな』の理由とは
  2. 2クジラの爆発はどこまで起こり得るのか?
  3. 3ネットで『クジラの爆発』が大評判に...
  4. 4実際にあったクジラの大爆発
  5. 5ネットの反応

『座礁したクジラに近付くな』の理由とは

それは座礁クジラの腐敗した死体の内臓に溜まったメタンガスが、膨張し大爆発するという危険があるからです。

↑の写真はカナダはニューファウンドランド、トラウト・リバーという町の海岸に座礁したクジラの死体です。ただでさえ腐敗臭を漂わせ、周辺住民は大変迷惑を被っています。

死体の内臓に腐敗ガス(メタンガス)が溜まり、体が膨張することは人間もクジラも同じです。そして、それが破裂する危険があることも...

ニューファウンドランドのクジラの死体は↓のようにメタンガスでかなり膨張しました。いかにも爆発しそうな危険が感じられ住民も脅えていました。そこで町役場は連邦水産部へ助けを求め、クジラは海の沖に運ばれたようです。

クジラの爆発はどこまで起こり得るのか?

先のカナダの座礁クジラを調査したカナダの水産部調査科学官ジャック・ローソン氏によると、メタンガスによる爆発の可能性は非常に低いとのことです。

なぜならメタンガスは通常徐々に体から沁みだしていくので、時間が経てばクジラの死体は萎んだ風船のようになるからだそうです。

但しローソン氏は以下のよう警告を発することも忘れませんでした。

「とは言いましても、人々は60トンのクジラの死体に近づいてはいけません。死体は人間を病気にするバクテリアやウィルスを持っている可能性があります」と警告する。

そして爆発についても以下のように語りました。

「クジラの死体に穴を開けてみたいとか、死体の上を歩いてみたいとか考える愚かな人達から危険は来ます」

ネットで『クジラの爆発』が大評判に...

ローソン氏の警告とは裏腹にネットで動画が投稿されると、多くのネットユーザーはこれらの動画に飛びつきました。

↓の動画にはクジラの爆発に関して、詳しく"真面目"に開設されていますので是非ご覧下さい。爆発の危険性は低くても病原菌の感染や悪臭など怖い点はいっぱいあります。

実際にあったクジラの大爆発

今までに世界で起きた大きなクジラの爆発事故は、以下の3件が有名です。

1.米国 オレゴン州の爆発

1970年、オレゴン州の沿岸にマッコウクジラの死体が打ち上げられ、州当局はダイナマイト爆破による死体処理を計画しました。しかし...

この爆発によりクジラの脂肪の大きな塊が、海岸からかなり離れた距離にまで落下し、自動車を叩き潰した。しかしクジラの大部分は分解せずに残り、オレゴン高速道路局の局員が撤去しなければならなかった。

どうやら最初のダイナマイトの爆発によって、死体内部に溜まっていたメタンガスが引火され大爆発を起こしたようです。このクジラ大爆発は『都市伝説』として広まりました。

2.台湾の爆発

このケースは最悪ですsad

漁師がクジラの死体を10時間以上かけて浜から引き揚げ、トラックに載せて大学当局に運ぼうとしたが、大学は死体を引き取る事を拒否。

その為、死体を海まで持ち帰る最中に、街の中心で死体内部のメタンガスが爆発し、車や道路が広い範囲で血と内臓まみれになった。もちろん、近隣の住民はカンカンだったと言う。

3.フェロー諸島の爆発

これは立ち会った人の目の前で爆発します。動画は↓です。 

2013年11月、フェロー諸島で生物学者のブジャニ・ミケルセンは、マッコウクジラの死体を切り開こうとした結果、顔の前で死体が大爆発した。

※閲覧注意:フェロー諸島のクジラ大爆発!

日本ではあまりなじみがありませんが、東京湾でクジラが目撃されることもある昨今、いつ、そんな場面に出くわすとも限りません。

今回の注意事項はよく覚えておいた方が良いですよ。

ネットの反応

・鯨「自爆するしかねぇ(泣)」
・爆発したらハンパない悪臭でしょうね
・メタンガスで膨張している身体を突いたら破裂するよねsad
・何もしなければ爆発する事は無いんだな

地球温暖化による影響で海水温度が上がると、クジラは涼しい所を探すうちに迷って浅瀬に嵌り座礁、死亡するというケース多いとか...クジラも哀れですね。

出典:トカナ YouTube 情報チャンネル.com

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ