【衝撃動画】『アンビリバボー』が心霊写真特集を辞める原因となった最も危険な心霊写真「アステカの祭壇」がこちら!

『奇跡体験!アンビリバボー』が心霊写真特集を辞めた原因は「アステカの祭壇」だった!?最も危険な心霊写真の放送回を動画でご覧ください!!

【衝撃動画】『アンビリバボー』が心霊写真特集を辞める原因となった最も危険な心霊写真「アステカの祭壇」がこちら!のイメージ

目次

  1. 12001年まで存在した『アンビリーバボー』の心霊写真コーナー
  2. 2心霊写真コーナーがなくなった原因は・・・
  3. 3ネットの反応

2001年まで存在した『アンビリーバボー』の心霊写真コーナー

1997年放送開始で、現在も続くフジテレビの人気番組『奇跡体験!アンビリーバボー』。

世界各国で起きた様々な事件や事故などを再現VTRにし、詳しく検証していくドキュメンタリー番組です。

今はなくなりましたが、2001年頃までは視聴者から寄せられた心霊写真を霊能者が鑑定する特集コーナーが存在していました。

心霊写真コーナーがなくなった原因は・・・

『奇跡体験!アンビリーバボー』心霊特集コーナーを放送しなくなったきっかけは、ある時の心霊特集コーナー放送だと言われています。

その回で取り上げられた心霊写真は、撮影された日時も、写っている場所も人物も全て異なる複数の写真に、同じような不思議な何かが写り込んでいた写真でした。

鑑定した霊能者・立原美幸は

「これは、ある残酷な儀式に用いられた台である」

と鑑定しました。

その放送回がこちらの動画です!!

写真には台のような形をした赤色やオレンジ色で不思議な何かが写り込んでいて、その後ネットでは「アステカの祭壇」と呼ばれるようになりました。

放送後のフジテレビにはクレームが殺到したといいます。

「何というものを放送したんだ」
「あの映像は二度と放送してはいけない」

アステカの祭壇とは、アステカ文明の時代に、アステカ人が人間の命を生贄として捧げる儀式で使われた祭壇のことです。

そして「アステカの祭壇」が写った写真についてはこのような言い伝えがあると広まりました。

「アステカの祭壇が写ると、その写真に写った者は亡くなってしまう」
「その写真を見ると、必ず不幸なことが起こる」

これが事実なのか、都市伝説なのかは不明です。フジテレビへのクレームがあったのかも定かではありません。

写真の専門家には現像時のミスに過ぎないとの指摘をする人もいて、クレームは写真家から寄せられたものとの話もあります。

ただ、『奇跡体験!アンビリーバボー』の心霊写真特集は放送されなくなったのは事実です。

心霊写真特集は各局やらなくなりました

ネットの反応

・心霊写真特集放送しないのならスピリチュアルもやめろよ
・怖いけど見たいけど怖いげど見たい
・毎回視聴者が怖がる写真作るのって大変なんだぞ デジカメの時代だからもう無理だし
・アンビリーバボーは心霊番組の作り方は1番上手かったな TBSは怖くなかった

あなたはどう思いましたか?
信じるか信じないかはあなた次第!

出典:ザ・オカルトサイト, 2ch.sc

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ