【IQ診断】硬貨が2枚、合計150円!一方が50円玉ではありません。2枚は何と何でしょう?

硬貨が2枚あります、合計すると150円になります。一方は50円玉ではありません。この2枚は何と何でしょう?

【IQ診断】硬貨が2枚、合計150円!一方が50円玉ではありません。2枚は何と何でしょう?のイメージ

目次

  1. 1硬貨が2枚あります。
  2. 2片一方が、50円玉では無い。
  3. 3正解は・・・
  4. 4別の問題です。10円玉、50円玉、100円玉が、一枚ずつ。
  5. 5ネットの反応

硬貨が2枚あります。

硬貨が2枚あります。そういう前提のクイズ問題です。
合計金額が、2枚合わせて、150円と分かっています。

この問題には、もう一つ条件が出ています。
片一方が、50円玉ではありません。それでは、
この2枚の硬貨は、何と何でしょうか?

何だか、引っ掛け問題のようですね。
考えてみます。2枚合って、片方が50円玉では無いという条件。

片一方が、50円玉では無い。

片一方が、50円玉では無いとすれば、
もう片方は、100円玉と考えることが出来ます。

片一方は、50円玉では無く、100円玉。
もう片一方は50円玉でも、申し分ないわけです。

正解は・・・

そういう事を、考えていけば、
一方が100円玉。もう一方は50円玉という答えに辿り着きました。

言葉の遊び、言い廻しです。
この言葉のやり取りが、直ぐに思いつけば、悩む問題ではありません。

別の問題です。10円玉、50円玉、100円玉が、一枚ずつ。

もう一問、クイズ形式で問題を出してみます。
10円玉、50円玉、100円玉が一枚ずつあります。
合計3枚があります。

この3枚を同時に投げた場合、
少なくても、2枚が裏になる確率はどうなりますか?

少なくても、2枚が裏と言う事は、
2枚以上が裏になる確率です。3枚とも裏でもいいという意味になります。

3枚投げたときに、裏表がでるのは、
下の図を見てお分かりの様に、8通りが考えられます。

裏が2枚出たときと、裏が3枚でたときを数えればいいのです。
それは4通りです。

ですので、8通りが考えられて、そのうちの4通りが求める確率になるので、
4通り/8通り=1/2(2分の一)の確率が正解です。

ネットの反応

・オレは数字が出ただけでアウトなんだ。分からん。
・文化系のオレには、全くさっぱりだわ。
・こんな簡単な問題を出すんじゃないよ
・分かるヤツには、簡単すぎるが、苦手なヤツにはさっぱりだよね

50円玉と100円玉に絡んだクイズ問題を探してみました。
理数系の頭をお持ちでしたら簡単です。しかし、文系の方の中には、
全く苦手という方が少なくありませんでした。

出典:なぞっち , 苦手な数学を簡単に☆

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ