クラスの男女からいじめられてもヘラヘラ笑ってた女の子がある日、宿題の作文を読み上げるとクラス全員が凍りついた・・・

小学校のクラスの男女からいじめられていた女の子。口ごたえせずヘラヘラ笑っていた女の子が、作文で読み上げた衝撃の内容とは・・・

クラスの男女からいじめられてもヘラヘラ笑ってた女の子がある日、宿題の作文を読み上げるとクラス全員が凍りついた・・・のイメージ

目次

  1. 1クラスの男女からいじめられていた女の子が・・・
  2. 2小学校のいじめが急増!?
  3. 3ネットの反応

クラスの男女からいじめられていた女の子が・・・

小学校でクラスの男女からいじめられていたおとなしい女の子。

口答えはせず、いつもヘラヘラ笑って笑っていた女の子がある日、宿題の作文をクラス全員の前で発表。

クラス全員が凍りついたその作文の内容とは!?

詳細は以下の動画でご覧ください!!

その日から、いじめがなくなって良かったですね!!

投稿者は最後までぼっちを貫いたというのが武勇伝でしたwww

小学校のいじめが急増!?

小学校で起きたいじめの認知件数は、ここ数年急増しています。

しかしこれは「認知件数」であって、本当のいじめの件数ではありません。

文科省がいじめの認知に対して「肯定的に評価する」という方針を明確化したことで、これまで見過ごされていたり、報告されていなかった小さないじめも認知するようになったためです。

2016年度のいじめ認知件数が急増した沖縄・那覇市では、次のように話しています。

市教育委員会などは15年の文部科学省通知を受け、現場の「認知件数の多さで評価が下がる」といった意識を改めた結果とみる。市教委によると、教諭が「嫌な気持ちになったらささいなことでも先生に報告して」と児童生徒に伝え、小さないじめも見逃さないよう対応を強化。件数の7割以上は解消しているという。

いじめを小さなうちに見付けられると対応もしやすいため、認知件数が増えたのはいい方向であると言えます。

しかしながら逆に言えば、これまで見過ごされていて、エスカレートしてから気付いたいじめもあるということ。

いじめが大事になった時、教師や教育委員会が気付かなかったり見て見ぬふりをしたことを認めたくないばかりに「いじめはなかった」と言い張るようなことにも繋がっていたのかもしれません。

いじめはだめ!

ネットの反応

・女子がイジメの主犯格なのに男子だけ殴られんのかwww
・あれ?これ最終的にかわいそうなのうp主じゃね?
・女のいじめの方が怖いよな・・・
・小学校教師は面倒事が嫌だからいじめに気づいても気付かないふりしてたかもね

最後までぼっちを貫いた投稿者もいじめられていた?
そこがちょっと心配になりました・・・

出典:Youtube, grape

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ