【驚愕】高槻市中学生殺害・死体遺棄事件で遺体のポケットから見つかった避妊具をDNA検査→とんでもない事実が・・・

高槻市中学生殺害・死体遺棄事件で、遺体のポケットに入っていた避妊具をDNA検査したらわかったとんでもない事実とは・・・

【驚愕】高槻市中学生殺害・死体遺棄事件で遺体のポケットから見つかった避妊具をDNA検査→とんでもない事実が・・・のイメージ

目次

  1. 1遺体のポケットに入っていた避妊具をDNA検査したら・・・
  2. 2ネットの反応

遺体のポケットに入っていた避妊具をDNA検査したら・・・

2015年8月、行方不明になっていた高槻市に住む中学生の男女が高槻市で遺体で発見された事件は、遺体遺棄容疑と殺害容疑で山田浩二容疑者が逮捕されました。

いわゆる高槻市中学生殺人死体遺棄事件です。

行方不明となっていた2人のうち、少女の遺体が発見されたのは、寝屋川市の隣の大阪府高槻市の物流会社の駐車場でした。

2人の足取りは京阪寝屋川市駅前の商店街で防犯カメラに映った姿を最後に途絶えています。

カメラには商店街周辺を行き来する車も映っていて、その車が遺体遺棄現場近くの防犯カメラにも映っていたことから容疑者が判明。

死体遺棄容疑で逮捕されたのは山田浩二容疑者(45)。その後、殺人容疑でも再逮捕されています。

もう一人の少年の遺体は柏原市の山中にある竹林で発見されました。

捜査関係者によると、その遺体のズボンのポケットから山田浩二容疑者とは別人の体液が発見されたとか。

しかし避妊具に入っていた体液は、被害者が死亡したとみられる日よりも後に採取されていたことが判明。警察は第三者の関与を偽装したものとみています。

事件翌日に仕事のため大阪を出発して福島県に行っていた山田浩二容疑者。20日の夜には大阪に戻って、大阪・キタの繁華街の堂山町に滞在していたことが確認されています。

そして翌21日朝に少年を遺棄した竹林に立ち入っていたため、この時に偽装工作を行ったとみられています。

他人の体液が入った避妊具とは・・・どこで入手したのでしょうか!?

ネットでは様々な憶測が飛んでいました・・・

ヤバすぎる!

ネットの反応

・男子中学生連れ去りの前科あるんだろこいつ
・偽装工作が完全にあっちの業界の発想だな・・・
・マジでヤバすぎるやつだわこれ
・ホントよりによって最悪の奴に出くわしたんだな

山田浩二容疑者は少年を監禁した罪で前年の10月まで刑務所に入っていました
ずっと刑務所に入っていたらこんなことにはならなかったのか・・・

出典:産経WEST, NAVERまとめ

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ